おこちゃまは回れ右ざますざますざます
オカマとサド再録本出てます❤️
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

癒し系では無い私
昨日、うだうだ書いていたら

思い出したよ。あの事件

「おばあちゃんが、⚪︎⚪︎っていう、子供に関する酷い文句を私に言ったのよ!!だから、私は子供をお父さんの仕事場の近所のマンションに移したのよ!!」

「つまり、貴方は、⚪︎⚪︎っていう酷い文句を言われたから、それを「回避」するために、子供を繁華街に近いマンションに一人暮らしさせたわけか????それはつまり、貴方が、「その酷いこと」の実行犯になるんだよ!!あなたが手を下したことになるんだよ。婆さんが直接、子供に言って、子供をいじめたわけじゃ無いんだろ?言われたのは、貴方だけだよね?つまり貴方は、自分が言われるのが嫌だって理由で、それを、実行したんだよね???婆さんの毒舌から、子供を守るべきは、貴方だったんじゃ無いのか?しかも、自分にしか言われていないのに、実行して、どうするんだ???つまり貴方は、自分が嫌な思いをしないために、子供を家から放り出したんだよ。」

これで、泣かれた。

私は口をつぐんでいた方がいいと思う。



ただ単に、「婆さんに対する愚痴を私に言いたかっただけ」なのに

ひっくり返されて、「実行犯」呼ばわり…

そりゃ泣くわな。

自分が何をやったのか、全く気づいていないんだったら

「なんてことを言うんだ?この娘は!!!!」ってことにしかならない…


あ…思い出した。

親父にも、「なんてことを言い出すんだお前わ!!!」と言われたことがある

私はどうやら「火に油を注ぐ」のが得意らしいのよ。

っていうか、「かなり意図的」に導火線に火を付ける私です。





「この人と結婚します」と言った時

「許さない。俺の勧めた男と結婚しろ」と言って来たので

「娘に、ご自分の仕事のために、会ったことも無い男に足を開けと申されるんですか?」と返したら

「なんてことを言い出すんだお前わ!!」と怒られた

そして、娘の突拍子もない「何てこと」に炎上した親父は

更に「とんでもない事」を口走った

「なんで、あんな男に足が開けるのに、俺の勧める相手に足が開けないんだ!!」


どうやら、ノリのいい人だったらしい。



娘の突拍子もないセリフに憤慨して、

同じ言葉を「使って言い返してやろう」と思ったんでしょ

でも、使ってみたら、とんでもなく最低なセリフを口走っていたという状態


ぐっじょぶ。素晴らしい「ノリ」です。



「ドサッ」っていう、自分の墓穴に落ちて行った音が聞こえたもの。

ご自分でも、あっけに取られたのでしょう。会話はそこで終わったわ。



一生忘れない♥︎





スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://gyamboo.blog32.fc2.com/tb.php/2803-0fb41132
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

さくらいくん

Author:さくらいくん
↑アイコン死んだ…何が悪いんだ?
桜井美音子♀という、大人の漫画家でございます。大人の漫画も描けば、ひらひらなドレスの漫画も描きます。節操はないです。ただひとつ、特筆すべき特徴があるとしたら、男の体を描くのが三度の飯より好きなことです・・・このためにあたしは漫画家になりました。(断言)おとうさんおかあさん。生まれてきてごめんなさい。



最近の記事



最近のコメント



カテゴリー



リンク

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ



最近のトラックバック



FC2カウンター



カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-



ブログ内検索



RSSフィード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。