おこちゃまは回れ右ざますざますざます
オカマとサド再録本出てます❤️
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アナログさん



とりあえず、主人公の身辺調査=お仕事の捜査を続ける私

誰が何歳で、どこの宮殿で死んだとか

絵を書くのに必要な部分の補足のためにやっているのです。

日本のWikipediaだと、かなり大雑把なものしか乗っていなくて、何月何日 とか無い...

カイロで起こった事件なのか、シリアで起こった事件なのか、そういうところがすごく書いてない...

でも、英語版も、宮殿にこもった病人が、なぜか「テントの中に物を運ばせた」という記述になっていたりして、

かなり いい加減だ...私は、どっちの背景を描けばいいんだ????とか迷ったりします。

さぁ、どうしよう....

でも、どう考えても、宮殿なんだよな...

自分の宮殿のある市街地に、王様がテントは無いよね???とか考えていたりします。



Wikipediaって、嵐が丘の項目もそうだけど、かなり、理性がないというか、統合性が取れていないというか、

早い話が、主観的で いい加減だから、けっこう注意しないといけない感じ...


ああ、でも、嵐が丘に関していうと、きっと、マニアじゃないと、嵐が丘の全貌を知っている人はいない気がする...

Aと説明されていたものが、実はBだと、60ページ以降に言われた場合、Aのつもりで読んだ項目はすべてリセットされなければいけないんだけど、それって、普通、できないでしょ。

「この馬鹿野郎!!」と怒りながら、Aと説明された地点まで戻って読まないといけない...

全く、エミリーは、ミスリードの天才です...




で...実在人物伝の 主人公の身辺調査の楽しいところは、実際みんな生きていた ということ

評判が悪い王様も、たまに頑張っている部分とかあって、「さすが王様だね」とか思えるところ



で...今時、普通の薄型辞書を使う私...

その理由は、ただ単に、電子辞書の起動時間を待っていられない という理由...

うちの電子辞書が遅いだけでしょうかね???

でも、写真みたいに、薄い辞書を使うと、あっという間にひける。

学生じゃないので、引ければ良いので、コレでやってます。


で、辞書に乗っていないマニアックな単語は、隣の大人辞書で引けばいい感じ

別にこれで、不自由は感じていない、かなり アナログな私です




スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://gyamboo.blog32.fc2.com/tb.php/2261-0d14eab5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

さくらいくん

Author:さくらいくん
↑アイコン死んだ…何が悪いんだ?
桜井美音子♀という、大人の漫画家でございます。大人の漫画も描けば、ひらひらなドレスの漫画も描きます。節操はないです。ただひとつ、特筆すべき特徴があるとしたら、男の体を描くのが三度の飯より好きなことです・・・このためにあたしは漫画家になりました。(断言)おとうさんおかあさん。生まれてきてごめんなさい。



最近の記事



最近のコメント



カテゴリー



リンク

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ



最近のトラックバック



FC2カウンター



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-



ブログ内検索



RSSフィード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。