おこちゃまは回れ右ざますざますざます
オカマとサド再録本出てます❤️
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

う〜ん またなった
また コイツがお目見え

閃輝暗点


で、記録(ここ)によると 去年の3月29日 嵐が丘のペン入れをしている最中にも 起きたらしい

もうすぐ3月なんで 11ヶ月ぶりですね





で、起きた時 本を呼んでいたんですよ

そしたら 「華」の文字の下の 十の部分が ト に見えた。

「ん?????」と思って、虫眼鏡とか持ち出して よく観てみても 正体がつかめない

で、そのうち 視界の周辺が キラキラと輝き出して プチ万華鏡状態に・・・・

((ー。ー:))




wikiによると ストレスから解放された時に 視覚野の血管が収縮して起きるらしい・・・。

うう〜〜〜〜〜〜ん と言う事は 「ストレスから解放された」と解釈していいんでしょうかね???

うう〜〜〜〜〜〜〜ん

多分 そりゃねぇなぁ・・・






で、最近 漬かっている アルバトールの作者の 大先生の 999に思う事

一応、999は 子供の頃に観たし 映画にも行ったよ。当時

で、男子に カリスマ的人気をはくしている 「メーテル」が

「後ろ暗くて何も喋れないおねいさん」にしか見えない私なんですが

「鉄郎を機械の部品にして星を破壊しよう」って言うもくろみだったって知った時には

そりゃもう「・・・・訳が分からなすぎてダメダこりゃ」になっていた私なんですが

なんか最近 解って来た気がする

あれは 反戦映画だったんだね・・・


どうやらwikiによると 大先生のお父上は 特攻隊の少年兵の先生だったという話しの様で

反戦作品を作らずにはいられないのでしょう。

「特攻隊=使い捨ての戦闘機のコントローラーの一部として生身の人間を使用する」

という現状が 「人間をネジにする」という発想につながったんだろうなと思うと 複雑な物が有ります


ただねぇ・・・

あの当時 徴兵されて 前線に送られた人間で 「帰って来れる」 と思っていた兵士は どのくらいいたんでしょうかね???

とも思うし

リモートコントロールという概念が無かった当時にしてみれば 「人間にしか出来ない事」だったわけで

当時の特攻隊の兵士が「自分はネジだ」と思っていたか?というと 答えは「NO」だと思う。

ただ

現代的視点に置いて 前線に送られた時点で「ネジ」なんだとしたら

やっぱり 戦争自体が「人間をネジにする事」なんだろうと思うのよね










スポンサーサイト
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://gyamboo.blog32.fc2.com/tb.php/2201-67612d6d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

さくらいくん

Author:さくらいくん
↑アイコン死んだ…何が悪いんだ?
桜井美音子♀という、大人の漫画家でございます。大人の漫画も描けば、ひらひらなドレスの漫画も描きます。節操はないです。ただひとつ、特筆すべき特徴があるとしたら、男の体を描くのが三度の飯より好きなことです・・・このためにあたしは漫画家になりました。(断言)おとうさんおかあさん。生まれてきてごめんなさい。



最近の記事



最近のコメント



カテゴリー



リンク

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ



最近のトラックバック



FC2カウンター



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-



ブログ内検索



RSSフィード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。