おこちゃまは回れ右ざますざますざます
オカマとサド再録本出てます❤️
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

価値観の相違



ケンジントンのトラックボール

私のマウスは ケンジントンのトラックボールと言う奴で

ビリヤードの玉と同じ大きさの球のボールがついている奴なんです・・・。

かなり古いタイプのマウスなんですが コレになれてしまうと、他のが使えへん・・・

すでに二代目なんですが そろそろ また 具合が悪くなって来ていて

「直さないと・・・」←買い替える気はないらしい(だってコレが良いんだもの〜)




で、日曜日

30年ぶりの アルバトールの観すぎで 疲れ果てた私は 一日寝ている事にした訳です。

イヤホンを入れていた耳も痛くなったし 目も疲れた・・・・



と言う訳で お昼ご飯を食べた後 性懲りも無く ベッドに潜り始めた私。


ところが・・・

うちでは 私がベッドに入り始めると 旦那様が 布団ベッドのわきに来て 

私の寄れまくった布団を直すという儀式が有るのですよ


私の価値観=「死ななければ良い」 なんですが

旦那様は=「布団の四隅がきちんと揃っていないと気持悪い」という方なので


モソモソと布団に潜り込むだけの私は 許せないらしい



価値観の相違が激しい夫婦です






私の寝相の関係上 寝室は別になっているので(夢を見て 旦那様にジャンピングパンチをお見舞いして以来 寝床は別)

私の布団がずれていようと 旦那様には関係ないのですが 

そこはA型の旦那様 とても気になるらしく 布団を直しにやってくるのです


で・・・・

旦那様 お布団の上の糸くず=埃 を発見

「布団を叩いてやろう」と言い出した。




寝る前に 大仕事が発生しました。

私の寝床は 風邪をひかないように 布団に 変に改造しているのですよ

布団の四隅を ヒモでベッドにくくり付けてある。

ので、布団をベッドからはがすのが 大変


普通に縛ってあるつもりだったんですが

寝ている間に ぎゅうぎゅう引っ張るので とんでもなく硬い 


結局 「ふんぬぅ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜」とかいいながら 

布団のリボンを外す 一大イベントになったわけです



「人が寝ようって言っているのに 何を始めるかなぁ・・・」とか思った私なんですが

埃を叩いてもらって ちょっとスッキリ






これは 私と全く価値観の違う プチ潔癖性の旦那様がもたらした スッキリなわけで

ソレはソレで許容しないといけないもんなんでしょうね








スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://gyamboo.blog32.fc2.com/tb.php/2198-1d344eb2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

さくらいくん

Author:さくらいくん
↑アイコン死んだ…何が悪いんだ?
桜井美音子♀という、大人の漫画家でございます。大人の漫画も描けば、ひらひらなドレスの漫画も描きます。節操はないです。ただひとつ、特筆すべき特徴があるとしたら、男の体を描くのが三度の飯より好きなことです・・・このためにあたしは漫画家になりました。(断言)おとうさんおかあさん。生まれてきてごめんなさい。



最近の記事



最近のコメント



カテゴリー



リンク

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ



最近のトラックバック



FC2カウンター



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-



ブログ内検索



RSSフィード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。