おこちゃまは回れ右ざますざますざます
オカマとサド再録本出てます❤️
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

女である価値かぁ



一週間、流浪の漫画家になった私のお友達=筆記具

適当に箱に入れてゴロゴロ移動させられた筆記具たちです。

一つも欠ける事なく、無事に東京に戻って来たので(忘れ物になったりしなかったの意)安心して私に使われて下さい。


で・・・・親戚に「女」についてお話を聞いた。

はやい話。離婚同然になって、「夫に対して女らしい仕草とか控えるようになった哀しみ」というのを延々聴いた


わけですが

わたし、基本、内出血がつながって50センチの巨大な痣を作る羽目になった事のある私なので

「女である価値」なんて、考えた事ないのでちっとも解らなかった。

逆に、女である悔しさ の方が大きかった。

「貴方、私が女じゃなかったらボコ蹴りなんてしないでしょ?」

「貴方、私が女じゃなかったら 好き放題はり倒し続けたりしないでしょ?」という人生を送って来たので



男に対して、「女である利点」なんて考えた事もなかった。


私の中では 女っていう性別は 暴力振るわれたり 電車で痴漢の集中砲火を浴びたり 

夜ばい食らって背中に男を乗せたまま廊下に這い出て助けを求めはめになる性別 という認識なんですよね。


まぁ、いいんですけど。今更なんで。






で、ひょんな事から 絶縁状態の父に会う事に・・・・。

とりあえず、私は大人なので 普通に デパガのごとく深々とお辞儀をして「お久しぶりです」と言ってみた。

そしたら、しばしの沈黙のあと 父上=「変わらんな・・・・」と一言・・・・。



・・・・「元気だったか?」とかそう言うんじゃなかった・・・・・。

ええ、まぁ、直射日光に当たっていないので シワとかないですから・・・・見た目若いので

私の場合はソレがありがちな答えなんですけど・・・・


もう少し他に言う事ないかなぁ・・・・まぁ、仕方ないや。




それに、「変わらない」という事は 過去の私を覚えている。ということなので

「ああ。覚えていたんだ」という認識で間違いはないよね。


スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://gyamboo.blog32.fc2.com/tb.php/2094-e48896dc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

さくらいくん

Author:さくらいくん
↑アイコン死んだ…何が悪いんだ?
桜井美音子♀という、大人の漫画家でございます。大人の漫画も描けば、ひらひらなドレスの漫画も描きます。節操はないです。ただひとつ、特筆すべき特徴があるとしたら、男の体を描くのが三度の飯より好きなことです・・・このためにあたしは漫画家になりました。(断言)おとうさんおかあさん。生まれてきてごめんなさい。



最近の記事



最近のコメント



カテゴリー



リンク

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ



最近のトラックバック



FC2カウンター



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-



ブログ内検索



RSSフィード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。