おこちゃまは回れ右ざますざますざます
オカマとサド再録本出てます❤️
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あ~あ・・・
寝起き朝からアンニュイな私・・・

リビアでは22000人亡くなったそうなので・・・

紛争になったら・・・イランでは何人の方が亡くなるんだろう・・・・ソレを考えると マジ腹が立つ・・・・。

リーマンショックが起きて以来 以前にもまして まともな事をしないですよね・・・はぁ・・・。




あ。そうだ。サルコジ君が リビアの紛争で訴えられるらしい。告訴人は人権保護?の弁護しだそう。

natoの空爆で亡くなった民間人の遺族が起こすらしい。

コレに関しては フランス人も怒っているらしく「自分たちの税金のいくらかが投入されて民間人が死んで行くのが許せない」という主張の元に お怒りの模様。



で、先の決定で 原油の価格が上がり始めた=と頑固オヤジニュースで言ってた・・・・。

で、おフランスは リビアの石油の利権の35%を先日保守したし&地中海=ヨーロッパの石油は確保できるから・・・やっぱり日本&中国さんは ワリを食うらしい・・・。マジ怒っていいと思う。


このままわけ解んない事続けるようなら アジアはアジアでやっていこうか? という話になっても 私は否定しないかも知れない・・・・・。


ちなみに問題の イスラエル・・・・

ココから黒文字

はっきしいって ユ●ヤさんが家なくしちゃったのはですね・・・5世紀にイスラム教が発生するよりずっと前・・・1000年も前の紀元前にソロモン王がやたらめったら神殿とか建ててお隣のエジプトを牽制しようとしたのかも知れないのですが、お金が膨大にかかって ソロモン王が亡くなった後、税金払いたく無いってんで 税金払いたく無い人たちが 「こんな税金高い所,やってらんない」と南に逃げて新しい国家を作ったら、『2つに割れた。よっしゃ.国が半分になった!!!国力半分じゃ~ン.今が攻め時じゃ~ん♥」とお隣のアッシリアが攻め込んできた。新しい国はバビロニアにやられた。で、奴隷になって 流浪の民になった。という経緯が有るんでね・・・・・・・・今更「わしらのお姫様や王様がいた土地なんだ」と主張されて、戻って来ても 「税金に文句言って国出たんだよね????出たんだよね????周りとのバランス考えないで国を出たんだよね???自己資産の為に!!!」という疑問が起こるのよ・・・で、その後ローマ帝国と戦うにも,結局 征服されて今に終わる訳で・・・『税金我慢してソロモン王の言う通りに大国目指していれば良かったのに・・・ローマとペルシャに挟まれたんだったらギリシャも同じだぞ」とか思ってしまう・・・神風飛ばして死守した日本人には 彼らの気持ちは解らない。正直解らない。『わしら賢いし商売できればどこでもええねん」っていう思想のもと 各国に散らばったって、2500年経った今になってイギリス脅して故郷に帰った・・・・・という認識の方が 日本人の私には強い。

虐殺とかされて 収容所とかに入れられて 大変な目に会ったのは すご~~~~~~~~~~~~~く 可哀想だとおもうし 迫害はヒドイし,怒っていいと思うけれど、コレに関しては 解らない・・・・・・確かに,「そんな大昔の祖先の事言われても困る。」と現代の方は言うでしょうが・・・・ブラジル移民とかで土着している仲間を持つ日本人には解らない・・・・。しかも2500年前が発端・・・・・更に解らない・・・・。

あ.トルコさんは EU加盟に乗り気だそうです。

お隣のイランさんを助けて 国力付けて繁栄なさる事を期待。カッパドキア 観てみたい。








ちなみに 良く有る『昔なつかし 木曜スペシャル系』の話だと 日本人のルーツはユダヤの方々だそうです。

おいおいおいおい・・・な話ですが

でも,そんな事きいても 私は驚かない・・・。

日本は えっこらえっこら移動して来て 太平洋を前に「もう行けないね~」とあきらめた人々が 仲良く住んできた国だから そう言う事もあっても不思議じゃないっしょ。


モンゴル系もユダヤ系も南国系も みんな一緒に仲良くあきらめた。ソレでいいと思う。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://gyamboo.blog32.fc2.com/tb.php/1758-b74a5ba3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

さくらいくん

Author:さくらいくん
↑アイコン死んだ…何が悪いんだ?
桜井美音子♀という、大人の漫画家でございます。大人の漫画も描けば、ひらひらなドレスの漫画も描きます。節操はないです。ただひとつ、特筆すべき特徴があるとしたら、男の体を描くのが三度の飯より好きなことです・・・このためにあたしは漫画家になりました。(断言)おとうさんおかあさん。生まれてきてごめんなさい。



最近の記事



最近のコメント



カテゴリー



リンク

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ



最近のトラックバック



FC2カウンター



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-



ブログ内検索



RSSフィード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。