おこちゃまは回れ右ざますざますざます
オカマとサド再録本出てます❤️
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

絵が極悪系らしいのよね・・・。



なんか・・・最近の漫画の流行で まつげが古くさい つう話で どんどんまつげ削減の方向で進んだら・・・

結構 私の絵は 恐い絵だっていう事に ココ数年 なっていて 

ふんじゃぁってことで 自分から恐い系の「残酷なグリム童話」に使って下さい と お友達に連絡してもらった私


数年前に「残酷なグリム童話の増刊で 新しい系統のグリムで「王子特集」をやるから 描かないか?」と いう話があったのに 「すんません。童話読んだ事無いっす」と 世間とのずれっぷりを漏らし 結局 締め切りが立て込んでいたのでお流れになっていた その本家の「残酷なグリム童話」に とりあえず2本描かせていただける事になりました。

(なんか3回オファーがあったらしいンスが、私は3回断っていた事になっていた・・・・なんで???他の2回はいつ????「童話、読んだ事無い」という、正直な私の現状が 「お断りの文句」 になっちゃったかな・・・・・・すんません。しかも その後 「教科書では教えてくれないグリム童話」に「嵐が丘」描いていたし・・・ひどい漫画家だと思われていたかも・・・・すみません。でも確かに リーマンショックが起きるまでは いつ死んでもおかしくないほど 忙しかったです。「童話読んだ事無いし,死ぬほど忙しい」と聞けば お断り文句になりますわな・・・普通。すみません )

でも正直 童話はあんまり読んだ事が無いっていうのは 本当の話し・・・。

何が問題だったかというと 私の 日本語能力の欠落が原因・・・日本語の知能指数が低いのです。私。図形の把握知能指数はステキに高いんだけどね・・・日本語の知能指数は標準以下です。おかしいなぁ・・・左脳派なのに・・・変な頭なんです。(データを取る小学校にいたので データーは教えてもらえる子は教えてもらえる・・・珍しい脳の子だから 教えてもらえたらしい。本当は正方形にならなきゃイケナイ知能指数のグラフが 変なガンダムの楯みたいな形になっていました  ((:。: ))きっと 海馬が死んでいるんだ~~~~)

だから、いちいち文字や文章を具体的にビジュアルに直してから 状況把握を試みるので 美しい日本語で延々綴られている文章や 状況がきちんと説明されていない文章だと 「想像に想像を重ねて読んで行かなければイケナイ」ので 凄く疲れる・・・・・・・。

嵐が丘もそうですが 結局 もの凄く 原題を読み込む事になる訳です。

全部 時系列で状況や感情を並べながら読みます。

だから 逆に言うと 日本語読解能力は低いですが 雰囲気でぼんやり作品を読み進むという事が無いので 読めば 状況把握に勘違いはあまり無いです。

読書中はドキドキとかはちゃんとしているんですけどね 作品の矛盾点にはきちんと引っかかる私の頭です。そりゃ引っかかります。全部 映画みたいにビジュアルで読んでいるので、ある意味 作品を体感している訳です。


つうことで 今回も 読んでみました「3匹の子豚」

原題 可愛いですね。石の家を建てた3匹めが 狼を翻弄するのです。街にお祭りがあって ソコで大きなバーターの缶を買った末っ子=末っ子じゃない物もある模様 が 狼が追って来るのを見つけて その 大きなバター缶の中に入って丘を転がり 狼を逆にビビらせる という かわいらしくも愉快な部位があります。


で・・・・・・ソコで 突っ込む私・・・・・。


そのバター缶は 子豚が入る大きさ のバター缶です。しかも 中に入って転がって支障がない大きさなので ぎゅうぎゅう というわけでもないらしい・・・。

これ、人間に直すと 少なくとも ドラム缶サイズ のバター缶になる訳です・・・・・。それを 子豚は 街で買って 丘を超えて持ち帰ろうとしていた・・・・馬車も無しにです。

力持ちですね 子豚さん・・・・・・。ドラム缶抱えて帰宅するなんて 普通出来ないし,思いつきもしない ある意味 力持ちで 勇敢です

嫁に行きたいかも♥←力持ち大好き 勇敢な人も好き


とりあえず、童話はあんまり読んだ事が無いのですが 漫画というつじつまのあったストーリーにしなきゃイケナイので それはソレで楽しんでいただけると思いますので 読んでやって下さいです ((_ _))



あ、そうだ!!!濡れ場あります!!!!←これ大事。久々だった~♥ ドレスや男の身体とかで 色々隠してソフトにしていますが とりあえず有ります♥
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://gyamboo.blog32.fc2.com/tb.php/1494-eab483f7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

さくらいくん

Author:さくらいくん
↑アイコン死んだ…何が悪いんだ?
桜井美音子♀という、大人の漫画家でございます。大人の漫画も描けば、ひらひらなドレスの漫画も描きます。節操はないです。ただひとつ、特筆すべき特徴があるとしたら、男の体を描くのが三度の飯より好きなことです・・・このためにあたしは漫画家になりました。(断言)おとうさんおかあさん。生まれてきてごめんなさい。



最近の記事



最近のコメント



カテゴリー



リンク

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ



最近のトラックバック



FC2カウンター



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-



ブログ内検索



RSSフィード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。