おこちゃまは回れ右ざますざますざます
オカマとサド再録本出てます❤️
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

役所では 吠えましょう。
東北に、単身出張で医者をしている親戚が 食い物も薬もガソリンも無い というのに、その街で土着で暮らす人はガソリンも食料もあるという状況に,ぶち切れた私・・・・。



つまり何が起こってるかというと 小さな街で農作物と食料とガソリンを 親戚縁者で回して、店頭に並べない。つまり知り合いのいない、僻地赴任したお医者さんは、お店に出かけても何も買えず、病院の食堂が開いている意外の時間は食べ物が無くて、お腹をすかせて極寒の中ふらふら歩いて病院を往復、という状況。こんなじゃね。物がいくらあっても行き渡らないし、医者が倒れたら、病院も回んないでしょ。何考えているんだ????

というわけで、キレてみました。

ゆ●パックの取り扱いが始まったというので

はい。とりあえず、手持ちの菓子をかき集めて送ってみました。・・・だって、東京はカップ麺は一人2個しか買えないんだもん・・・・・。

でも,局留めしか扱っていない模様。でもとりあえず、局留め地域にその病院はあったので、送ってみる事に。


なのですが・・・・・近所の郵●局では扱ってもらえず、

「この荷物は区の本局まで行け」攻撃を食らった私

というわけで、えっちらおっちら荷物かついで、行きました。本局。

タクシーは何気にいっぱいで、すれ違うのは迎車ばかり。

バスも無く,電車じゃ受け取り時間に間に合うか解らなかったので、雨の中、担いで45分の行軍して参りました所・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

行った先の,指定の本局で,受け取り拒否

「扱っていません。それは支局の間違いです」攻撃に出くわし、ぶち切れた私。

はい。噛み付きました。当然。


「一体どういう事だ!!!ここに来れば受け取ると言うから,ココに来たんだ!!!!!この地図は受け取り拒否した局からモラッタ地図なんだぞ!!!!間違いだと言うなら、なんてヒドイ間違いなんだ!!!あなた方、同じ郵●局員なんですよね!!!!!!」と

私の一家のお家芸 デシベル単位の どでかい声で、吠えてみました。

広い郵便局いっぱいに 苦情を響き渡らせてみました。

そしたら、ドデカイお兄ちゃんが奥から出て来ました。

とても威圧的な態度です。「とっとと帰れババぁ!オーラ」が出ています。

でも、人間の大きさになんか負けていられません。

さらに大きな声で吠えてみました。ボリュームアップです

マルチーズが土佐犬に吠えているような絵図らです。

自分でも,こんなにでかい声が出るんだと驚くぐらい、苦情を叫んでみました。






そしたら・・・あなた・・・・

「伝票の書き方がイケナイんです」という理由が返って来まして・・・・・・


つまり、何が起こったかというと、

伝票を書き直せば受けつけてもらえる荷物 を 

伝票の書き方がイケナイ という理由で 突っ返された 訳です。



以前、区役所で「支局」に行って手続きしろと言われて、支局に行ったら、書類を出してもらえなかった時の事を思い出しました。

あの時も、ふてくされたオバサンがぷるぷるするくらい 「出来ると言われたから来たんだ!!!」と、机を3回叩いた私←正確には 財布で机をべしべし、わりとゆっくり 力強く叩いた・・・で・・・当然、書類は出してもらえた。



これ・・・・良いんですかね・・・・・

騒げば出してもらえる物を,騒がないと出してもらえない




世の中・・・・私みたいに どでかい声でぶち切れられる人間は あんまりいないと思うのですよ。

「はいそうですか」とスゴスゴ引き返す、気の弱い人間だってたくさんいるはずなんです。

つまり、押しの弱い人間が泣き寝入りさせられる体制 が 出来上がっているんですね。この国。



というわけで、お役所でたらい回しになったら 吠える事をお勧めします。

吠える勇気がなかったら 机を3回、叩いてみましょう。

そこで出来ると言われた仕事は 出来るんです。泣き寝入りはいけません。




スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://gyamboo.blog32.fc2.com/tb.php/1416-c6f60ece
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

さくらいくん

Author:さくらいくん
↑アイコン死んだ…何が悪いんだ?
桜井美音子♀という、大人の漫画家でございます。大人の漫画も描けば、ひらひらなドレスの漫画も描きます。節操はないです。ただひとつ、特筆すべき特徴があるとしたら、男の体を描くのが三度の飯より好きなことです・・・このためにあたしは漫画家になりました。(断言)おとうさんおかあさん。生まれてきてごめんなさい。



最近の記事



最近のコメント



カテゴリー



リンク

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ



最近のトラックバック



FC2カウンター



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-



ブログ内検索



RSSフィード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。