おこちゃまは回れ右ざますざますざます
オカマとサド再録本出てます❤️
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

腐女子に棚からぼた餅の映画
「完全なる報復」の監督の,前の映画の履歴をみたら、コレを作った監督だった=男子三つどもえの心理戦=腐女子の大好物


交渉人 特別版 [DVD]交渉人 特別版 [DVD]
(2010/04/21)
サミュエル・L・ジャクソン、ケヴィン・スペイシー 他

商品詳細を見る


好きなんですよね。この映画。

どこが好きって・・・人間模様が,異様によめない所がいい・・・。

冒頭、モノクロで流れる「思い出写真」の人々が,複雑に絡み合って 

そのキャラの本当の姿が見えたとき、なんかすごく泣けてくるのですよ。この映画・・・。

腐女子の方は、少なくとも5組カップリングができる内容・・・。一粒で5倍美味しい。そんな映画。

私????私の一番の萠ツボは、やっぱり仲間が撃てないエリート集団=SWAT

可哀想でしょ。信頼していた陽気な男を射殺なんて、できないですよ。それを迫られた彼らが可哀想だった。

ああ、そうだ。

こういう、大勢の男の絡む映画を観る時のコツは

かならず、しっかり目を開いて、「顔に特徴のある俳優」を凝視する事です。

ほくろのある男。異様に鼻の高い男。そう言う,ルックスに特徴のある男が、キーパーソンになって来ますから、そう言う人を見つけたら、よっくと観る事です。ゴーグルをちょっと外す=顔を見せるため=だったりします。で,ソレが後々効いてくる。

なるべく,頭はクリヤーな状態でみましょう。そうでないと、「ただ交渉術がスゴかった映画」っていう感想しか残りません。

もったいないです

ネタバレ


子供に優しい顔をしてみせたお兄さんが極悪人に変わって行くし

明らかに「主人公を快く思っていないように見える、主人公を殺せと指示する男たち=容疑者っぽい男たち」が「実はひたすらに正義感の固まり」だったっていう事も起きる。

「殺すしかない!!!」とクールに言っている男も,上官に「殺せ!!』と言われて、結局はだらだら脂汗たらしながら「殺せない!!!」と叫びだすし、その相棒も上官にたてつくし・・・。

で、ぼた餅=(ストーリィー展開上,偶然起きたアクシデント=萌えツボ)

主犯格に見える男が,実は部下の男の横領にしょうがなく目をつぶっていただけの人だったりするし・・・。で、彼が主犯格に見える=「ふてぶてしい理由」が,実は「俺,そんなに深く関わってないし、わりと無実だし」という「自信」だっていうところも泣けてくる。

で,そんな立場で最後まで真犯人を暴露しない所が=この主犯格に見える男は,かばっている黒幕の男とそれなりに人間関係を育んだんだろうな・・・と連想させる訳ですよ。

この限りなく主犯格に見える男は主人公に脅されてこう言います→「この事件に絡んでいるのは君の友人たちだぞ。アレン,アージェンと,ヘルマン・・・俺は一回,目をつぶって金をもらっただけだ!!!」そうでス・・・コの人・・・・自分の罪は暴露しても、真犯人の名前を言わない

どんだけじゃ!!!!♥←腐女子

現場にすでにSWATであるアレン、ヘルマン。アージェンとの3人が、乗り込んで来ている可能性がある訳ですから、ここで真っ先にあげるべき名前は「後ろに引っ込んでいるはずの黒幕」・・・逆に,黒幕の名前だけをあげ手「他は知らない」と言う事も可能。口封じに来た3人のSWATたちも取って返して、黒幕を殺しに行く可能性もある。

なのに 言わない。

しかも、その黒幕はデカ長クラス。しかも現場では=一番無害な男

なのに、一生懸命,言わない男は「警視正」・・/(^。^:)ランクが違いすぎますあなた!!!

ということで、この主犯格に見える男は、「かばいたいと思っているんです。」という結論。

他には「いえいえ,この警視正、バカなんです」っていう説明しかつかない。

あなた。もうたまりません。

話の展開上、その最後の黒幕の名前を明かさないのは「鉄板」なんですが・・・あくまで、この「限りなく黒幕に見えるオジさん」という個人を考えた時に、ついつい萌えてしまう・・・。




ストーリーというよりは,人間が書かれているように気がして 泣けてくるのですよ・・・。


つうか、冒頭に出てくるモノクロの写真たちは、「このキャラクターたちを観て下さい」と指示している記号なので、監督は交渉術もさることながら,キャラクターを追って欲しいです。と言っているような物なんです。

絵にはメッセージがあるので、字幕だけじゃなく,絵も追って観ると,映画はスゴく楽しいです。


スポンサーサイト
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://gyamboo.blog32.fc2.com/tb.php/1353-3399ecf3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

さくらいくん

Author:さくらいくん
↑アイコン死んだ…何が悪いんだ?
桜井美音子♀という、大人の漫画家でございます。大人の漫画も描けば、ひらひらなドレスの漫画も描きます。節操はないです。ただひとつ、特筆すべき特徴があるとしたら、男の体を描くのが三度の飯より好きなことです・・・このためにあたしは漫画家になりました。(断言)おとうさんおかあさん。生まれてきてごめんなさい。



最近の記事



最近のコメント



カテゴリー



リンク

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ



最近のトラックバック



FC2カウンター



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-



ブログ内検索



RSSフィード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。