おこちゃまは回れ右ざますざますざます
オカマとサド再録本出てます❤️
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぐぁあああああああ
080325_0101~01


鶏肉君を買った。
唐揚げにしようと思った。
でも唐揚げ粉を買うのを忘れていた・・・・・。

ぐぁああああああああああああああああああああああああ
死ねあたし!!!!!
てめぇなんか生きてる価値なんかねぇ!!!!!
つうか、あたしの人生の中で、あたしが一番迷惑なんですけど、コレってどうすればいいのよ????


・・・・・・・あきらめりゃいいんじゃないですか?サクライさん。

っていうか、いい加減、この年まで出来損ないの自分につきあってきたんですから
慣れましょうよ。自分のバカさ加減に。


スポンサーサイト
久しぶりに笑った
このおかしさ・・・・・たまりません。
第九 21連発!!!第九 21連発!!!
(2001/12/21)
ベートーヴェン

商品詳細を見る


わかります???
ベートーベンの第九
これをいろんな指揮者やいろんな人で21連発でございます。
第九だけの21連発
たのし~~~~~~~~~。

いちおうあたくし小学生の頃、コントラバスというものをさせられておりまして(あのオーケストラの弦楽器のヴァイオリンのお化けのような一番でかいやつ。他にもピアノだとかエレクトーンとか、チョビットドラムもやりましたが、どれもモノにならなかったアホンダラでございます。)
で、
オーケストラのコントラバス。
ココがああだのアレがこうだのとやらされておった訳ですが(まぁ、ほとんどがココ弾けないんだったらココ跳ばしちゃえみたいな←だって、発表会に間に合わせるのが第一前提なんだもの。帰りが毎日6時7時だよ。小学生のくせに・・・・・脳みそがヘ音記号だらけになるよプンプン)

そうなんですよ。
訳が分からない中にも違いというのはあるのでございます。
あたしなんか、ほぼわからんままにいわれるがママにやっていた訳なんですが
わかる人にはわかって
そこが魂の入れどころ。なのが芸術
というもの。というか、醍醐味???

ほとんどの方々がクラシックのコンサートなんて訳が分からんと居眠りに入るこの日本への挑戦状のような
「聞き分けてみやがれ!この21連発!!!」でございます。ゲラゲラ。

2連発でも3連発でもない21連発という数の多さもかなりおかしい。ゲラゲラ。
いやんステキ。
買っちゃおうかな・・・カラヤ●のは目覚ましに持っているけど・・・(楽器をやらされた人間には退屈な曲もけっこうエキサイティングに聴けるのよ。あたし的にはロックよりクラシックの方がエキサイティングなときが多い。だって、誰かが一生懸命動いていないと、その音は出ないし、バンドと違って楽器の数がすごい多いのがクラシックなんで、音の洪水。かなりエキサイティング。あの「間違っちゃイケナイ」っていう緊張感もかなりだしね。泣くよ。ティンパニーの連打なんて「イケイケGO!GO!]でございます。←大好き。ティンパニーって、指揮者の左上にいるのでもわかるように、一番なんだよ。やつわ。こいつが間違うと全部ダメになるのよ。(基本、誰も間違っちゃいけませんが、コントラバスがぼやっとしたところで、あまり大騒ぎにはならない。でも、ティンパニーは違うの。)だから一番偉いヤツがやるのよ。隙のない、安定した頭のいいヤツが←偏見。)

あ。第九とは関係ないんですけれど
このかたのアルバム。

これが聴きたい! 北島三郎これが聴きたい! 北島三郎
(2005/06/05)
北島三郎

商品詳細を見る


(「祭り」の入ったのしか持ってないけどこれが写真がでかかったから)
この人の曲は豪華。
楽器の種類がすごい多い。
さすがドン。
なんか感激した。

で、感動したといえば
ツィーターという楽器。
映画の「第三の男」の主題曲?を奏でる楽器なんですが

やだわ。ショップ内で絵面が見つかんないわ。
興味の有る方はググってみてね。

コレ・・・絶対、頭が良くないと弾けない・・・・。
しかも弾いている方は、曲によるかもしれないけど、ものすごく忙しい楽器に入るんではないだろうかと思う今日この頃なんでございました。今、弾けるのが世界で数人なんだって・・・。

で・・・・
クラッシックで思い出したんですが・・・・

良くドラマとかであるんですが

仕事が忙しくて「彼がクリスマスのクラッシックのコンサートに来れなくなった」というのが
どうやら世の中で「彼氏を振ってもいい状況」のように描かれていますが・・・・・

ちょっと待て。
「そのチケット、彼がくれたんだよね」
「だとしたら彼が一番聴きたかったんじゃないの?そのコンサート」と思うんだよあたしわ。
「だとしたら、そのコンサートに行けなかった彼が一番かわいそうなんじゃないの?」と思うんだよあたしわ。
違うのかな。

このコンサートを、例えば「ローリング・ストーン●」のコンサートだとしようよ
仕事で忙しくてストーン●のコンサートに行けなかったら、そりゃかわいそうでしょ。

同じなんじゃナイのカァアああああぁあああああああああ

違うのかな・・・・・。っていうか、どこが違うの?

ただの見栄で彼女をクラッシックに呼び出して
やっぱ、どうでもいいから仕事急がなかったようにみられるのかな・・・・・・。

・・・・・・・・・・・・なんか納得がいかない・・・・・差別だ・・・・・。
これは差別だ!
やってる方にいわせればその一瞬しかないんだ~~~~~~~!!!!

あたしは納得がいきません!!!!!!

いえいえ。ひとりで騒いでいても、世間がそうなんだから、きっとそれでいいンですよ、サクライさん。
「ストーン●は毎年は来ません。確かに、指揮者や演奏者までどうのこうのといい始めたら切りは有りませんが。第九は毎年やってます。でも、乙女の一年はそのときだけなんです。世の中の女の子は彼氏に誘われれば美容院に行ったり、ドレスを新調したり、はたまた何ヶ月も前からダイエットしていたり。大変なんです。そんなシンデレラ気分を台無しにされた時には、捨てていいんです、そんな男」

むぅうううううううううううううううううう。そんなの、コンサートのあとのレストランで味わえばいいじゃん!!!!

なんか、まだごねている素直じゃないアタクシがいます・・・・。
あきらめなさい。サクライさん。
「女子にとって、男子とのクラッシックコンサートは曲なんか聴いている事態じゃないんです。そのあと彼がどこのレストランに誘ってくれるか、はたまたもしかしたらホテルのスイートとってくれているか、もしくはどこかの夜景の見えるバーでプレゼントの指輪をくれるかで、はらはらドキドキなんです。楽曲なんか、ど~~~~~でもいいんです。しかも、おしゃれしまくっている時に隣にエスコートの男がいないばつの悪さ。コレに女子は耐えられないんです。おそらくは誰も気にしていないだろう、きっと誰もみていないだろうそんな状況でも、ぽっかり空いた彼の席に、いらぬ幻聴が聞こえるんです。「あらいやだわ。あの方、めちゃめちゃやる気満々のおしゃれしているのに隣の席が空いているわ。きっと男が彼女より仕事をとったのよ。かわいそうな女。」という幻聴・・・彼女は屈辱に震える訳でございます。」ということです。

なるほどね。
なら、捨てるわな。クリスマスに仕事している男。
あたしの神のお告げ
「なんにでも勝たなきゃダメ」って・・・・
一番正確な判断が出来ない要因なんだよね・・・・・
で、コレって、実は、ただ単に「性格の問題」なわけで
そんな「性格」で正確な判断を出来ないのは
実はものすごく「くだらない事」なんだと思う。
しかも「自分基準」だし・・・。

「何にでも勝つ」って言うのは、実は違うベクトルでも発揮されてて
「トラブルが起きると悪いから、ここはお茶を濁して逃げ切ろう」というのも
「なんにでも勝たなきゃダメ」っていう事の
達成の手段であって
「トラブルを起こさない」=「問題の解決」という事には、なっていなくて

実際に、お茶を濁されて曖昧に逃げ切られた方が
こちらのいけんがとおったんだなぁと解釈していると
濁されたトラブルの要因は必ず浮上してくるので
後日、大きなトラブルになる。

濁された方にしてみれば
うまく逃げられたら逃げられただけそれは「嘘をつかれた」になるのよね。
最初から「こういう事で、こうなりました」ときちんと説明された方がまだまし。

いえね、ちょっとした事件が相次ぎましてね
しかも、アタシとは関係ないところまで巻き込んでしまいましてね

一体なんでこんな事になったんだろうと考えておりましたらね
ただ単に「性格の問題」なんだという事が判明。

そして、あたいは天井を見上げて
「くだらねぇことで、ありえないことっておきるんだ」とぼやくのよね・・・・。

なにげに小さい頃から「プライド」って言う言葉が嫌いだった。
「プライド」って言うのが、一番人間にとって邪魔臭いものなんだと思ってたから、こんなに毛嫌いするのかもしれないんですが

プライドさえなければ、どんな罵詈雑言にも苦しまなくてすむ。

「悪魔の血を引くひとでなし」とかいわれても
「何を持ってそういうかな?」とか「良くそんな単語思いつきますね」とか「まぁなくもないかな?」と
けっこうスルーになる。そして次ぎに「そういう言葉を人にぶつける人なんですね,アナタ。今度から用心します」ということになる。
多分、感じ方が違うのね。
普通,言われて頭に来ても,上記の事は思いつくのよ。
それで悔しいって気持ちが出て来るから「てめぇに言われる筋合いはねぇ!!!!!」ってことに発展するのよね。

でもほら,「この人は赤信号だ!」と先に思ってしまうじゃない。
そうすると,意外と冷静になるのよ。カンに障ってないから,他人事な訳。

激情する人間にも「ではそれの改善のために云々」と物事を提示する事が出来る(この場合、激怒と激情は違うのもなので、混同しないでね。で、こういう態度を取ると、激情している人を余計怒らせるだけなんですけど、じゃぁ、その人ののぞむままに「はいそうですか」とキヅついて窓から飛び降りる訳にもいかないので、しょうがないじゃん。つうか、激情する時点で、冷静さを欠いているので、そこからうまく「事実」だけを抜き取るのも、こちらが冷静でないとイケナイのよね。で、激情するのは勝手なんですけど、それはその人の問題であって、たいがい怒りたくて怒っているんだから、怒らせておくのが良いんだよね。思う存分、怒りに任せて、罵詈雑言を交えながら言いたいことを言えるという機会は滅多に人間あるものではないし、許されている訳でもない。大激情の瞬間は、その人にとって、良い機会なんである。言いようによれば「魂の解放タイムをお迎えになられている」わけである。延々続く花火がこっちに向かってどっかんどっかん上がってるんである。誰だって止められないんである。冷静にうまく避けないと刃物沙汰になるんである。高く振り上げられた通うサスペンスで使うような灰皿を脳天に食らうわけにはいかないんである。で、そんな状態を邪魔してはイケナイんである。思う存分、罵詈雑言や暴言を吐くのが本人のためでもあるし,のちに後悔されるのが良いんである←ちょっと意地悪。だって、激情した人って、説教している訳じゃないから,次ぎに会った時に挙動不審になってるんだもん。後悔しているんだよね。あれ。後悔するのは勝手なんだけど,そのあと,挙動不審になって余計おかしな方向に持って行くのはやめてほしいなぁ・・・・・ぶちまけたいだけぶちまけて,挙動不審になられタラ,どう修復したら良いかわかんなくて迷惑・・・・ん??????・・・・・・もしかして・・・・・あたしがそこまで相手を追い込んでしまうのかな???で、相手は今までやった事も無いくらいの激情を体験して、人にぶつけるという非人道的態度を力の限りしてしまったから、自分でもどうしたらいいのかわからなくなっているのか????普通の人は相手の罵詈雑言に乗っかって自分でもキレるから,相手もそこまで激情しないのか????も。あらやだ。あたし自身の性質?そういや昔,両頬が晴れ上がるくらいの11連発というのに遭遇した事があるのよあたし。ただ単に、他の場所で喧嘩した人が,あたしに癒しを求めてあたしを怒りつけてきたのよ。でも、「いえいえそれは違います。コレはこうなんです」と、声も荒げづ言い続けたら,自動的に11連発食らう事になったのね。泣き叫んで逃げるなり、私が悪うございました。とか言えば良かったんだろうけど「大して痛くもないぞ。たかが平手打ちじゃん。でもちょっと脳に衝撃が来るかな??????でもまだいけるかな????つうか、こういう人が身近にいるのいやだなぁ~~~~~~~~~」と思ったんで、ついつい数えてしまったのよね・・・・。そしたら相手は11連発もするはめになったのよね・・・・・。あら。考えてみるに、相手も大変。相手は同じ態度を通すあたしに、自分の怒りがすむまであたしに対する罵詈雑言を考えて,ネタ切れで思いつかなくなって疲れてやめたのよね。・・・・・・でも、「なんで気に入らないって言うだけの理由でそんなに人を殴れるんですか?」なんて,聴けないわよね・・・・・聴ける???勇気を持って聴いてみれば良かったのかしらね。でもかわいそうじゃない????かなりいっぱいいっぱいで激情しているんだから、火に油なんか注いだら,向こうがおかしくなって窓から飛び降りるかもしれないじゃない・・・・だって,たいした理由もなしにそこまで燃え上がるテンションなんだもの。何かを起こす訳にもいかないでしょ・・・。「あそこでお前がこんな事いったからこんな事に!!!」なんて事が起きたらそんな責任とれないし「ひどい事をする人だな」と思いつつも冷静な態度を保つしか無いわよねぇ・・・。)

で、話は脱線しましたが
邪魔臭くないですか?プライド。
それが何かのためになりますか?プライド。

「誇りにかけて、何かをやり遂げる。」とは字面で良い感じがしますけど
それって、根本的に
「やらなきゃイケナイ事はやらなきゃイケナイ」っていうことでしょ。
「やりたい事は精一杯やり遂げる」ということでしょ。
自分一人の脳内麻薬を放出するために「プライド」だの「誇り」だのを
字面でくっつけて綺麗にしているだけですよね??????????

ましてや、それを守るために
正確な判断が出来ないようであったり
事実を無理矢理湾曲させたりするのは
「愚か」ですよね。

評価されるものは

その場で自分の価値を自分がどう感じたかではないはずなのよね・・・。

そうなんですよ。基準はあくまで自分がどう感じたかであって
けっして周りにどう写ったかではないところが「プライド」というものの正体
なんだとアタシいは思うのよね・・・・・。

やっぱり、邪魔だよ。
一人上手なだけじゃん・・・。

ん????

が、しかし、ココまであげ連ねていてなんなんですが

たとえ一人上手でも

その人が「自分はこう生きていて気持ちいい」と思うのであったら
周囲の評価なんかどうでも良く
「それで良い」のかもしれない。

それが何十年も気持ち良く生きる術なのだとしたら

大いに活用すべきなのかもしれない。

墓の中に入った時に、周りが「いたい人だったなぁ~」と評価しようが
「本人の気持ち良く生きた80年」に勝るものではないだろう。

そっか・・・・やりたいようにいきてりゃいいんだ。

アタシを言いくるめた事が、その人には「うまくやった」という快感をもたらすのか。
そうか。あたしはその人に、快感を与えたのね。なるほどね。

という事は何???

アタシはどうすれば良いのよ???騙されて、他に迷惑かけちゃったのよ・・・・・アタシの責任なわけ????

そういえば
なんか、アタシ、今回の事件で「なんか言いくるめられている感」はあったのよね。

確認はしたんだけど、なんかしっくり来なかった



もっと、人を見る目をヤシナワナイといけませんね。
事件が起きてから「どうしてこうなったんだ」と考えるようではダメよ。
実際巻き込まれて実害被ってからじゃ遅いじゃん。

が、待てよ・・・・。

じゃぁ、どうすればいいんだよ。
「アナタ今、アタシを言いくるめようとして、こういう結果になるのを、こんな風に言っていませんか?」と聴くのか??????

面と向かって、その場で立ち向かうのか?????????

・・・・・・・立ち向かわないとイケナイと思うんですよ。後々回りに迷惑がかかる可能性があったのなら、立ち向かうべきでしょう。

しかし・・・・立ち向かったあと、相手がアタシを2年も三年も「嫌なヤツだ」と思い続ける可能性大ですよね。
なんと言っても「その場限りの勝利感」に重きを置く人種なんです。
それにこだわるという事は、きっと粘着して
「気に入らない返答をされた」という事を忘れる訳がない。

絶対に
こっちのスマッシュを綺麗に決めてはイケナイ・・・・・・・・。

以前、しごとで、ここがこうなんですよ。と仕事のやり方を説明したところ、それが気に入らなかったのか、どんどんどんどん「そうじゃないんですよ~~~~~~~~」という方に曲がって行く人に遭遇した事がある。

そりゃ見事な湾曲ぶりで「完全にこちらの要望を理解していますねアナタ」なかんじ。

あれは危険です。
あのタイプに下手なことを言ってはイケナイ・・・・。

どうしたって勝利感が欲しい人間は自分の権威を振りかざし
こっちが一番やってほしくない方向に、自分の事棚に上げて
はなしをそっちに持って行こうとする。

それは日常のおつきあいであったら「またこだわっているよ~」と思っていれば良いんですけど、仕事となるとそうはいかない。
特にアタシはシリーズを守って行かなければイケナイ立場にあるのだから、そんな粘着さんの仕返しで手放す訳にはいかない。特に、手放す事をほのめかされた時には慎重に事を運ぶ責任がある。
どんなに理不尽であろうと、相手が自分んのこと棚に上げていようとアタシは逃げ出す事もキレる事も許されないし、スマッシュを決める事も許されない立場なんである。(以前、一度、仕事の仕方がいい加減だと言ったら、シリーズをつぶされかけた事がある。恐いもんである。漫画家風情が何か言ってはイケナイらしい)

むずかしいなぁ。もう・・・・。

人類みんな「将棋」すりゃ良いんだよ。

アタシも子供の頃良く将棋につきあわされましたが
兄貴が強くて、一度も勝てなかったばかりか
「兄貴が「歩」一個で、アタシが全セット」って言う、超おまけしてもらった状態で
アタシは全滅しました・・・・・・。
金に変わラレて、暴れられてあっという間に亡くなった・・・。

「歩」一個に負けました・・・。

正直、あたしはこういうの、弱い方ではない。昔彼氏にオセロで絨毯爆撃を食らわしておこらせた事がある。ので、強くはないが、弱くもない。

のに「歩」いっこに負けました。

「うっそぉおおおおおおおおお」って、なんか気持ちいい叩きのめされ感がある。

人生変わるよ。

負けて悔しい。なんて気持ちは浮かばない。
自分の脳みその足りなさを泣けてくるほど実感するくらいである。

「歩」一個で勝った兄が奇跡を起こした神に見えた。

人類がみな平等ではなく

「あなたは賢くありませんからきをつけなさいね~」と神がアタシにお告げをくれたかのようだった・・・・。

ああ、そうか。
あたしの兄は神の使いだったのかもしれませんね。
↓兄。「エンジェルヘアー」←天然パーマだし。

ぎゃらんどぅ


期間限定公開。
弟の部屋で酔っぱらって服ぬいで寝てしまった兄です。

俊足で警官を巻き、小学生の頃に高校生に馬乗りになり鼻血をふかせ父親の股間を繰り上げて勉強せづに県の模試で13位になった男・・・・なのに何故か釘バットを持ってバイクの後ろにまたがって助太刀に行く人です・・・・。
本人いわく大半の動機は「愛」らしい・・・・・。100%愛で出来ている人らしい・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

限界の壁
080223_0052~01


妙に柔らかいアタクシの指でございます・・・・。
第一関節もココからクにゅっといきますので、端から見ていて気持ち悪いらしい・・・。

で、最近なにげに自分の我慢の限界というものをひしひしと感じるあたくしでございます。

担当さんいわく
「見た目がぼんやりしている(温和と言って下さった)ので、ちょっときつい事をいうと「実はきつい人」ととられやすいので、損なんですよ。桜井さんわ」といわれた。
で、友人とその話をしていて結論が出た
「ぼんやりしている人間は、他人に軽い気持ちでひどいことを言われやすい(なめられているのでひどい目に遭いやすい)から、打たれて強くなるので、一言もきつくなる」という結論。

実際問題、もう限界で、3日くらい、何もかも忘れて寝込みたい事が有る。
何もやる気力がなくなるほど「なんでこんな事言われなきゃイケナイのかな」ということもある。
二度と呼ばないが、20歳くらいの子に明らかにバカにされていた事もある。
それでも起き出して仕事をしているあたしがいる。
気分的に負けるのがいやなんである。そういう失礼な人に。

失礼きわまりないことを言われて、頭に来たので、この際、ド金髪にでも染めて10個くらいピアスあけてパンクロッカーにでもなってやろうかとも考えたアタクシですが
なにげにこのぼんやりした顔には合わないのよね。くそう~~~~~~~~~~~~。
いっその事、整形でもして、このオタク系男子に大好評な温和な眼をつり上げて「ちかづくんじゃねぇ、ぶっ殺すぞてめぇ」くらいな勢いに変貌してしまいたいアタクシです。

せめてもの抵抗は、そういう失礼な人間にはならないことですかね・・・。

ああ、またなめられて好き放題いわれそう。

せめてドクロのリングくらいはめてみようかしら。
個人的にあまり好きではないけれど、そのくらいしとかないと、このアタクシの笑顔にダマくらかされて好き放題やってくる方がいるから大変。
一度、「うわ。こわ。あっちいきたい~~~」とおもってにっこり笑ったら「素敵な笑顔だね~」とよろこばれた・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・号泣。
温和な顔って損なのよ・・・。
しかも、必要以上に若く観られるから大変。
なぜか「アナタがアタクシの肩をもむ立場なのでは?」という子に「肩もんでくれてもいいくらいですよ」といわれる、このTPOを軽く飛び越すあたしの容姿が呪わしい・・・。

実は性根はヤンキーなのよあたし・・・。
映画館の痴漢に椅子を蹴り上げる女なんですよあたし・・・。
おっぱい触ってきたおっさんに逆にビッタリと体くっつけて15分くらいにらみ続ける女なんですあたし。
二股描けられて、男子の横腹蹴りあげて「今すぐ送らんかい!!!」とミニスカートでバイクの後ろに乗っかって青梅街道パンツ丸出しで帰った女ですから・・・。
180以上もある男にビンタ食らわそうと思い切り振りかぶるし
せめて人を殴るよりはと冷蔵庫にキックやパンチをお見舞いしてへこませる女なんです。
極めつけは男子の襟首つかんで「どういう意味じゃおらぁ~~~~」と揺さぶる女なんです・・・・・・。のちに「やくざかお前は・・・・」といわれてしまった・・・。
なんと言っても
釘バット抱えてバイクの後ろにまたがる男の妹ですから・・・・・。

ぎゃらんどぅ


やっぱり、整形しようかな・・・それか似合わなくてもヒョウ柄???

もう理性的に我慢して生きるのやめた。
寝込むくらいなら騒いで生きた方がまし。
つうか、まじ、整形しようかな。
この温和な顔が悪いのよね。
描いたもの
愛の体験 Special (スペシャル) デラックス 2008年 05月号 [雑誌]愛の体験 Special (スペシャル) デラックス 2008年 05月号 [雑誌]
(2008/03/28)
不明

商品詳細を見る


まだ画像が間に合っていないようですが
竹書房 の 愛の体験スペシャルデラックス 
「ジュリエットの夜」の「それでも君を愛してる」が載ってます。
今度は婿養子です。
楽しんでいただければと思います。
で、最後の方にオカマとサドの広告???入れましたので、そちらの方もお楽しみ下さい~。

晴明の次は悪妻?に翻弄されるいつものコース???の話です~。おほほ。
描いたもの
LADY'S COMIC (レディースコミック) 微熱 2008年 05月号 [雑誌]LADY'S COMIC (レディースコミック) 微熱 2008年 05月号 [雑誌]
(2008/03/22)
不明

商品詳細を見る


「ジュリエットの夜」の晴明の最終回が載っております。
すぐに28日発売の別の出版社の「愛の体験スペシャルでラックス」で新キャラが出ます。
混乱なさった方、すみません。
こんな事はあっちゃイケナイと思うのですが、あたしには、もうどうしようもない事態でした。
「予告に載っていないのに最終回を描くか」「予告のママ、他誌と一週間のタイムラグしか無い状態で描くか」という選択肢が突きつけられたのはすでに他の作家さんたちの侵攻が始まったあとで、漫画家風情のアタクシにはなにもできなかったのよね。ごめんなさい。
描いたもの
微熱 SUPER (スーパー) デラックス 2008年 04月号 [雑誌]微熱 SUPER (スーパー) デラックス 2008年 04月号 [雑誌]
(2008/03/05)
不明

商品詳細を見る


「ジュリエットの夜」の再録が載っております~
描いたもの
Special AYA (スペシャルアヤ) 2008年 05月号 [雑誌]Special AYA (スペシャルアヤ) 2008年 05月号 [雑誌]
(2008/03/22)
不明

商品詳細を見る


いつものようにエロ雑誌の一服の清涼剤として王様が載っております。
で、今回の王様・・・・
早い話がいつもの通り、我が道を突き進んでおります・・・・。
この人の場合、バカなのではなくて、右脳が異様に発達しているんだとあたしは思うのよね・・・。
携帯マンガ
080325_0204~01


ボルシチのはずが、なんかミネストローネになった・・・・。まぁいっか。違いもあんまりわからんし

で・・・・
携帯漫画で連載する事になりそう・・・。

描きたい企画が通るといいなぁ・・・・。

ずっと・・・3年前くらいかな。その頃から描きたいものがあって
でも、かわいい内容じゃないから心配・・・・。
例の問題・・・。
080323_0127~01


真夜中の月
駅前の24時間スーパーの帰り道の月だったはず。
明らかにホストとお水のオネイちゃんのカップルが
「お刺身半額だよ~」とよろこんでいた。

お水にはお水の生き方があって
お水にはお水の辛さがあって
なのに朝ラッシュにもまれる人々と明らかに差別をされるのは、あたし的には納得がいかない。
たしかに、目の前のお客の財布の中身を勘定に入れるわけなんだが
それは、一流企業の営業のお兄さんとてそうである。
「こんな風に言ったら、本当は大して使わないだろうが、この客ははんこを押すかもしれない」と、頭で客の財布の中身を勘定するのは同じである。

で、
例の法案の国会がどうなっているのか気が気ではないのですが
なにげに予約投稿なので、それからを考えてみるアタクシです。

まぁ、早い話が、漫画のすべてを奪う。というものではないのよね?この法案。
ただ、該当するといわれている作品の数が多いのと、なんでこんな作品まで引っかかるのか???という物が多くて、表現の自由っていうものを脅かすぞこら。という話になっているのよね?

しかも、公のメディアの方はなんとか規正が効くからってんで
インターネットや同人誌の方が「マジ規制対象」になりそうで、それこそ自由に執筆なさっている一般の方々の表現の自由を脅かす事になる。わけですよね。

この法案のすべてに遜色のないものと言えばハーレク●ンと少女漫画だけになってしまうのが困るのよね?なんてったって、日本で超有名なバスケット漫画まで引っかかるというのですから、他はやりようが無いのよね?で、それを商業誌以外にも適応しようというのよね???

たしかにね。
「刀を扱うものは規制の対象」とかってなると、日本の文化は総崩れですので、そこまで規正するのはいかがなものかという話が持ち上がって当然ですが


ひどいものは正視できないくらいひどく描かれているのも現実。


で、これらを子供の目に触れさせないようになんとかしたいとおもうのも当然といえなくもない。

子供の健全な育成という事にだけついて話を展開してゆきますと(不健全な書物が犯罪に結びつくかというと、一概にそうともいえないので、あくまで「健全な青少年の育成」ということ↓

商業誌でも、男性のエロとかで、この前引っかかったヤツとか、すごかった。体が昆虫?なかんじの少女だか少年だか見分けのつかない明らかな未成年が大人の昆虫にものごっつ犯されていたりね。
そういうのをみつけた子供たちが「すごいのみつけたぜ」と周りに風潮するのも当然で、世の中のおかあさんたちは子供になんと言ったらいいのかわからなくなるのも当然で、ただのわいせつ画像。と言い切るには生温い。という作品が多々あるのは現実の話で。で、生温くないものを個人で楽しむだけではなく発表するのですから、書き手の方もしっかりその過激さを意識している。わけですよ。何故かというと、単純な受け狙いか、お友達探し(同類探し)か、一発大ヒットのために発信する訳です。

そんな猛毒に我が子を犯された時には、おかあさんたちの目玉が飛び出て頭から湯気が出てくるのは当然の話。言葉を失い、なぜそれを観てはイケナイのかを説明するのは血圧が300超える状態になるのも当然の話。

で、思春期の時代、一番大事な時期で
それによって個人の性衝動がきまりかねない時期でもあります。
男子がセーラー服を異様に好んだ時代や、ブルセラが流行った次第の事を考えるに
思春期のその時期の衝動がけっこう大きく響くと思われるのよね。

とすると、

下手をすると、昆虫とSE●を混同して、ダンゴムシの交尾を観ただけでイケル異常性欲者を生み出しかねないと、親御さんも心配になるのは当然だと思うのよね。
で、BLの同人誌の方でも、伝説と化したものの中には、あまりに凄まじくて、パロられた作家本人が会場に出向いて抗議したというものも有る。→煮えたぎった火かき棒をお尻に入れる残虐きわまりないプレイ。しかも、コレが大人気。
というわけで、現実なら傷害致死にもなるような残虐プレイで悶絶する男子とかの描写でイケてしまう女子をつくってしまうかもしれないと、そんな文化に触れてこなかったおかあさん、おとうさん方はビビるのです。漫画家のあたしもビビるのですから、一般の方がビビっても不思議は無い。

現実にこのような事をすると、普通、死に至ってしまうのですが、漫画の中ではそうはなっていない。

あたし自身。同人誌出身だったりするし、しかも「海外テレビのお笑いスパイもの」のジャンルにいたのでBLの世界は・・・一部の人たちはそりゃすさまじかった・・・・。(あたしは普通にスパイものやってたんですけど、本格的なものをやっている人々はそりゃすごかった・・・・・・・・)
同人誌の中のちょっとアクティブ?なジャンルでは一服盛られて犯されるのは当たり前。中には拷問マニアの同人作家さんもいて、で、小説の中で♂を縛り上げて何日も放置させたり(現実にやったら壊死してるって)手首にナイフをさして床に固定して犯したり(その拷問マニアさんは手のどこにナイフをさせば筋を痛めないかを研究したりしていました。筋痛めなくっても神経痛めれば動きませんよその腕は一生・・・)と思いながら、彼女の「あたし、こんな残酷なのおもいついちゃったのようふふふふ。)という嬉しそうな顔をつぶさに、当たり障り無く冷や汗をかきながら(そんな相手になんかいえる勇気なんかありませんて)眺めていたあたくしですが、商業の枠から外れると、もうそりゃ止めども無い残虐性を帯びたものが展開されてゆくのです。

同人誌、読んで幸せなものが、または、それを読まずには死ねないくらいの面白いものが大半であろうとは思いますが、すごいものは「空想」ですまされない残虐きわまりない世界?領域に、突入していく。この異常な様々な種類の読み物の乱立から、我が子をなんとかしなくては行けない訳です。世の中のおかあさんたちわ。(映画の中で、似たようにスパイを床に釘付けにしていたものは有りましたが、それでさえ、洋服を動かないように床に固定するものだったので、何の規正も無い個人の妄想がどんだけ枠から外れるかは、ご想像しやすいと思います。)

デ・・・ココで一つ、提案したいですよ。
おかあさんが、その子たちに、「どう嗜めればいいのか。」で、困っている訳ですから
言葉をつくりましょう。
異端?エログロ?悪書??いや違うね。生温いね。もっとすごい言葉をつくるんです。
「それに夢中になり毒されたら、一生童貞のマンマ、処女のマンマで世間一般の幸せとはほど遠いところに追いやられてしまうから、観るのはやめなさい』という意味を含んだ言葉をつくる。
超悪書?悪魔本?
う~~~ん。
あたしが観たすごいヤツはそんなことばで表現できるような生温いヤツではなかったなぁ・・・・という訳で
おかあさんたちが「●●だから読んじゃダメ」といえる●●の単語をつくろう。 そして、住み分けを目指すのがいいんだと思う。
「●●ちゃん。それは非モテ系劣悪書で、感染するからみちゃだめよ」といえりゃ、ママも少しは楽になるんではないですかね????
あんまりすごい名前つけると、子供は怖がって「3日以外に10人に見せなきゃ一生童貞のマンマ」とかって、都市伝説のようによけいひろまっちゃうのかな??

法案という事になると、話がいっぺんとうになって来る恐れが多々あるのですよ。
わいせつ画像の話になりますが「メイプル●ー●」の写真集が芸術であって、その他のものは芸術ではないという線引きは、基本芸術の世界には無い訳ですから境界線が曖昧。
今回の原案が通った場合、どこぞの大河ドラマでは刀にすべてぼかしが入り、何がなんだかわからない。物になる。
いい歳こいた大人がお尻の穴と大事な穴を間違えて新婚旅行で大騒ぎ。なんてのも、日常で珍しくなくなる。
はげしく人間の劣化が進む訳です。
上に上げたほど強烈なものではない「えっち~」な本が、毎日のストレスを和らげてくれる。という方も大勢、発行部数ほどいる訳ですから、その人たちをストレス三昧の日々におとしめてもいいのか?という話にもなる。
特別な、たとえ残虐思考の人であっても、法を犯さない限り俗世で快適に生きる権利はあるし、そういう趣味の人間は、一生、孤独なママその趣味を抱えていろ!というのも、特別な趣味を理解し合える友人を作れる環境にある現代ではそれこそ差別になるでしょう。
(特に、腐女子と呼ばれるジャンルでは、大人のおもちゃをふりかざし、少年を襲うという事件も発生していない訳ですから、そんなに表立って有害だというレベルの話では無かろう・・・と思うんですが、どうですかね???実害が有るといえば、ただ本人が嫁にイケナイだけす。でも、社会現象として、腐女子でなくても嫁に行かない方は大勢いる訳ですから、コレすら問題にするのもおかしい)

つまり、法的手段で除外する事によって、別の意味の「差別」が生まれる危険が有る訳です。

つまり、しつこいようですが
アタクシは現状維持のママでの「住み分け」を希望スルですよ。

「えち~』な読み物、携帯の商業漫画の販売は、携帯を購入する時に生年月日を登録して、大人の漫画は読めないようにする方向で考えられているようなので、パソコンもそうするべきです。

子供の年齢に応じた閲覧方法を、パソコンでもつくるべきです。おかあさんやおとうさんはそれをかいくぐって閲覧した子供をしかればいいのです。


「法案を通すな」「法案をつくろう」と喧嘩しただけでは、どちらも幸せにならないから、解決策を提示して行くのがだいじだと思うのよね。

っていうか・・・・本当に・・・・・法律までつくって守る必要のものは、もっと他にたくさん有るし
いじめだの、生まれながらに背負ってしまった差別だのに苦しむ人たちが大勢いるし、そのためになんとかしようと考えたのが「事の始まり」なんではないのかね????
「子供の健全な育成」を守る手段は他にも有るのだから、枝葉にとらわれずにそっちをまずなんとかしたらどうなんだ?
たくさん症例が挙がりそうだから、法的手段をいちいちとっていたら大変だなんて、簡略化しようとしないで、法治国家なら法治国家らしい体制を、そっちで整えるべきなんではないだろうか?????

つうか・・・

あたしゃこんな妙な危険をはらんだ怠惰で安易な法案を成立するために税金を払っている訳ではない!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!と、声を大にしていいたい、年度末の漫画家でした。

そうだ。税金・・・。
とりあえず、おとうさんおかあさん。
子供が大事なら、まず給食費払いましょう。そっちの方が、子供の育成に響くと思う・・・・。
税金払わない大人に育つよ・・・。

シーク
080325_0121~01


ボルシチもどきに挑戦。

とても疲れる事が有ったので、逃避にお料理。
以前は革を縫うとかにはまっていましたが、右手を手術するまではおあづけなので
最近はもっぱらコレでんなぁ・・・・。

でも煮込む間に本とか読んでいるのでおだやかさん。
コレがストレスの解消になるというのは、子供のいないアタクシだからでしょうかね・・・。
旦那様はコレが目的で子供は作りたくないんでしょうかね・・・・・。

で、あれから、鬼のようにまたハーレを読み進めているアタクシです。
何てったって、毎度20冊近く買い込むのでよんでもよんでも無くならない。

かなりの確率で
ハーレでは


シークが台所に立つ

今日読んだのでは
生まれて初めてピーマンを包丁で切ったシークが
ピーマンの白い種をみて悲鳴を上げていた・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・おいおい。
バーベキューぐらいした事あるだろ。オックスフォードはしないのか???

ほかのやつではサンドイッチを作っていたし洗い物もしていた。
他のヤツでもやっぱりサンドイッチを作らされていた・・・・・。

シークを台所に立たせるのは乙女????の夢なのかもしれない。

で、あたしは「きたきたきた~~~~」とほくそ笑むんである。

実は嫌いではない。

ひいきめにみても3本に1本は台所に立たされている。
ほとんど、水戸黄●の入浴シーンのようなもんである。

こういうのをさらっと一行で突然展開して行けるから小説というのはうらやましい。
まんがで突然コレを始めたらきっと読者の方は引くかさめるかしてしまうんではないだろうか・・・・。

そういえば、あたしは文章を必ず映像に返還して考えるくせがあるので
ちょびっとしたズレでも「何それ」ということが起きてしまう。
文章にはマジックのようなものがあって
「光の指示を蹴散らし車を跳ばす」夜中に車を走らせるカッチョいいシーン=信号無視
「君の頬に線路ワキの金網の影が映っていた」思い出の夕方のシーン=君(女)に車道側を歩かせている男
という風に、
あたしの頭は文章のマジックに酔いどれてはくれない・・・・・。

コレで、一度、母親を激怒させたことがあるのよね・・・・。

母は一応、お仕事をしていて大事なところでスピーチするものだから、聞いてちょうだい。というから、スピーチの原稿を読むのを聞いたのですが・・・その中に「ナイーブな優しさ」というのがあって
「かぁさん。それは間違っている。ナーブというものは本来そういう意味ではないのだから、公の場で使うのはよせ」といったのですが、どうやらお気に入りの部分だったらしく大激怒された。
父はよく「頭の足りない細君は」と言っていたのだが、母は言うほどそんなにおばかさんではない(一度、『やくざの話』を人にされて「経済的にやって行けているのならそれでいいんじゃございません事?おほほほほ」と笑っていたので、その人格すらどうかとおもった事があるのですが、コレも、究極の社交術と言えなくもない。
で、話は跳んだのですが「ナイーブなやさしさ」
「たとえ言葉の意味が間違っていようとも、お気に入りだから強行突破したい」母の意向をあたしの頭は理解しなかったらしいのだが、今考えてみると、「ナイーブ」という単語は乙女の大好きな単語なので、それの本来の意味なんかどうでも良く、その「あれ?」なスピーチを聞いた方も「ナイーブという単語でうっとり」ということができたのではないのだろうか????と今になってこそ思う。

そして、コレこそが「現実や文章の正確さになんかとらわれない」「究極の魂の自由」ナンではないかとすら思う。
ハートとハートが通じ合えば、現状や、共通言語すらどうでもかまわない。という、究極の愛の形???
feel so happy????というやつ????
愛は言葉の壁を破るわけです・・・。
シンパシー感じていればどうでもいい。
女子高生ですね。

あ。あたし、遠回しに自分の母親を「女子高生」と言ってしまったわ。
でも、そうなのよ。彼女は永遠の女子高生なんです。
「あたしを愛さないなんてまちがっているわ!!」と怒る方なのですが
つまり、通訳すると
「あたしのハートはいつでも愛がいっぱいだし、しかも美人だし、成績だって悪くなかったんだし、かわいげだってあふれちゃっているんだから」という意味で
そんな母を観て育ったあたしは
「かわいげにあふれていようと、美人だろうと、愛にあふれていようと、それを上回るマイナス面があったのでは愛されないのではないだろうか。怒って相手を否定するよりも、問題はどこがどんな風に愛されていないかを考えた方が君の幸せに近づくのでは?おこったまんまではなんの解決にもならないのでは?君は悔しいまんまなのでは?つうか、美人でかわいげもあるって自分でおもっているんだから、それでも愛されないのかをなぜ考えようとしない???その考えようとしない理由は何?????」と、つぶさに思考しながら大きくなってしまったんである・・・。
つまり
究極の魂の自由な女子高生を間近に観て育ったあたしは
究極の魂の不自由を培ってしまった訳なんである。
(親だから、真剣に彼女が愛されない理由を考えて育つのは当然でしょ。親離れしていないとかではなくて。人として)

自分でいうのもなんですが
今おもうと、同調して「そうだよね~ママを愛さないなんてありえないよね~」と一緒に泣いてあげればもう少しかわいがってもらえたんでしょうが、事態が深刻なだけに真剣に考えてしまったのよね。
という訳で
ほとんど機能していないんです。あたしの「うっとり脳」
ただ、萌えツボは鬼のようにあるのでピーマンで悲鳴を上げるアラブの王様に独りでよろこんでいたりするのよね・・・・・。
一般の男なんかどうでもいいくらいの勢いの「いい男」として描かれている♂がその勢いなんて、無敵でしょ。

友人のいう
「不自由な人間に神様がくれたもの」は
あたしにはきっとこの「萌えつぼ」なのかもしれない。

ありがとう神様
おかげで人生、ちょっと楽しい。
シークです。
marie (マリエ) 2008年 04月号 [雑誌]marie (マリエ) 2008年 04月号 [雑誌]
(2008/03/11)
不明

商品詳細を見る


がんばってお勉強した末に、やっと生みました。三姉妹シリーズの最後のすみれ姉さんとシークのお話。
なんか最近わかってきた、この砂漠の王子の醍醐味です。

で、あたしもがんばりましたが、熟練のスタッフさんや、新人君、みんなで必死にがんばりました。描き慣れないものねぇ、イスラーム。(一枚物はこの業界で伝説の達者な作家さんにいただいたものでございます)最後に誰かが「イスラームになった!」と言っていたので、そんな気分だったのかな。
そういえば・・・「星の約束」でベルサイユを描いていた時
仕事場に入ってきた人々に「ベルサイユへようこそ」とかいっていた方がいたので、やっぱり、そんな気分だったんでしょうね・・・あれも大変だったもんなぁ・・・・。ありがとう~。
スーパーでお買い物の季節になりました
080323_0339~01


いつものうどんのつゆ。

多めにつくっておいて
同じものを食べ続けるアタクシです。

やっと2ヶ月に一度のネーム(お話づくり)の時期に突入。しかし・・・・
まいどまいどカートに放り込むものがいつもと同じというのは・・・・いいのか?それで・・・。

白髪染めてきました・・・・。
080323_0304~01


テーブルに置いてあったバナナ・・・・。
あたしの朝ご飯ですか?旦那様・・・。

で、
なんか・・・この歳になると
髪型を変えるとかでなくて白髪染めるために美容院に定期的に通わないとイケナイのが哀しい・・・・・。
はぁぁぁぁ
思い切ってハワイにでも逃走したい気分ですが
楽園に住めない人間は楽園なんかに行っちゃイケナイ。
4月終わりには出る予定です
「トリプルトラップ」
「ローマの休日」
「鏡の中の悪魔」

上記の3作品

「携帯まんが王国」さんの方で配信されます。
4月中には作業は終わるという事で
5月頃になったら、配信はされているんじゃないかな・・・。

今日、仕上がったのを見せてもらったんですけど
なんか、漫画好きというよりは映画好きなあたしは
紙の漫画よりエキサイティングな感じで面白い媒体だと思ったですよ。


ベロニカ
ベロニカは死ぬことにした (角川文庫)ベロニカは死ぬことにした (角川文庫)
(2003/04)
パウロ コエーリョ

商品詳細を見る


まだ全部読み切っていないんですけど
頭の方で、自分で命を絶とうとする「悲壮でもなんでもない』彼女の姿が妙にかわいげが無く
いるんだよなぁ。こういう子・・・。的な生々しさを感じたのよね・・・・。

何故か不幸にもあたしの周りには「自分だけしか愛せていない」だの「自分のために人を愛している』人もいて人の愛ってナンなんだろうとつぶさに感じるアタクシなのでした。
支えている人間をただの棒だと思うようになったら終わりだよね、それ。

え?あたし?
あたしはどっちの人間なのかって????
あたしはあたしの事なんかちっとも愛していないのよ。
そういや友人が
「漫画家って言うヤツは不自由な人間で、神様があんまりにもかわいそうだから漫画を描く才能を与えたのよ」と言っていた。
・・・・・・・・・あたしにそれを言うか????
まぁいいけど。
そのとうりです。
こんなダメ人間(←あたし)が自分の事愛せるって言うんだったら、そいつは神だ。
君の言う事は当たっているよ。あたしの友人くんm(_ _)m
ホワイトデー

080315_0649~01


旦那様がホワイトデーにつくってくれたお夜食。
がんばるよあたしわ・・・。
ついでです
ついでにだめ押しで
「愛しています」と声に出せない懐かしのバカ映画を一本ご紹介・・・。

ロッキー・ホラー・ショウ・コレクターズセット【字幕版】ロッキー・ホラー・ショウ・コレクターズセット【字幕版】
(1997/08/16)
ティム・カーリー

商品詳細を見る


あらやだ。
有名な映画なのにDVDが無い・・・・・。

もしや
発禁????????

まぁ,アタクシが好きというんですから、かなり下品ですが・・・
これを上映されている映画館に行くと
必ず変な外人に遭遇するので
外国の方は,かなり好き・・・。

コレを観る時には掟があって
「男女アミタイツ着用」が義務づけられています・・・。
そういう映画です・・・・・・・・・・・・。

((ー。ー))←当然、あたしも履きました。

ということで

17日の国会(17にちでいいの?)まで
更新はやめておきます。
下の日記の内容についての皆様のご意見を掲示板にてお待ちしております。

アタクシ的には

「親は万能ではない」ということと
日本の親は,海外の親たちよりもある意味複雑なものを要求されている。ということ。
漫画からしくない発言

漫画は映画のように入場を規正するという事が容易ではなく
おまけに日本独自の発達を遂げてきた文化であり
海外ではこれほど日常に溶け込んではいない。
存在はするが,教育に配慮されたものが多い。
という事は何が言えるかというと
実は無くても世界の人々は生きている。という事で
雑誌の最大部数が300万に満たないのに対し
日本の人口は一億人以上いる事を考慮すると
「観たくないものが日常に反乱する不快感を是正する権利」というものが発生してきてもおかしくないとは思いますが

人間を育てるのは文化であり
小さな価値観だけの中で,人間が培われて行く恐ろしさも否めません。
不快感に対する免疫も培わなければ,社会の一員にはなれないでしょう。
おまけに日本はコレといった共通の宗教がある訳でもなく
民族意識も低い中
同じ文化を共通して楽しんだという一種の共通語のような存在に近いものが漫画やゲームにはある。
コレを今更奪わないでほしい。
エロも、AVが出現してから強姦が減ったのを考えれば
簡単に手に入る状態で提示される事はある意味何万人の女子を救った事と同じであり
もっと極論をぶちかますなら
日本を平和にしたのは「簡単お手軽。しかも楽しい」という漫画文化のおかげでもある。

つまり何が望ましいかといおうと

「販売の住み分け」に他ならないんである。
「児童書売り場以外、おこちゃまは立入り禁止」にするか
レジを自動化して,タバコのようにカードを提示した上で
その年齢に満たないものは売ってもらえない。というシステムを書籍全般にかし,出版社側もそれに対応したコミックの提示の仕方をするしか無いんである。

そして・・・・・・・

メディアの規正だ??????

他にやらなきゃ行けない事山ほどあんだろオラァ~~~~~~~~~・・・

と,言いたい・・・。

掲示板に飛んでくださいm(_ _)m
突然ですが、左のリンクからあたくしの掲示板にとんでくださいm(_ _)m
そして、この法律について、あなたなりのご意見のもと、動いていただけるとうれしいですm(_ _)m
期限は17日だそうですm(_ _)m
よろしくお願いしますm(_ _)m

おあづけ
「空飛ぶモンティ・パイソン」“日本語吹替復活”DVD BOX「空飛ぶモンティ・パイソン」“日本語吹替復活”DVD BOX
(2008/02/20)
エリック・アイドル(広川太一郎)、マイケル・ペイリン(青野武) 他

商品詳細を見る


知っている人は知っているDVDです。
別におすすめはいたしません。
これは猛毒です・・・・。

というわけで、けっして声に出して
「愛しているんだこいつらを」なんてこと口走ってはイケナイ代物です。

ところが先日
深夜に夜食を食べていましたところ
テレビの通販チャンネルで
これが出ておりまして

実はアタクシ、この作品にであったのは大学生の頃なので
幻と言われている「日本語版」は一度も観れていない・・・

というわけで

急にアドレナリンが吹き出して
理性もへったくれの無い状態になったアタクシは

上ずった声ではずかしげも無くお電話したわけなんですけれども・・・・・・


・・・・観れてないのよ。忙しくて。

もう半月も「おあづけ」をくらっているのよ・・。

で,冷静に考えると

おそらくひと月・・・いや・・・
5月中旬まで観れない


なんだそりゃぁぁあああああ
3ヶ月のおあづけって、どういうこと~~~~~~~~~!
あたしの人生、それでいいのかぁああああああ

つうか、きっとこのブログをご覧になられている担当様がたは

「いえいえ,5月中旬はうちの締め切りですから
それが終わってからにして下さいね。さくらいさん。」
と,お思いになられているに違いない・・・・・・。

・・・コレが漫画家
コレが現実・・・・。

これがさだめというもんですかね・・・。

この日記をご覧のお母様方

もし万が一,娘さんや息子さんが「漫画家になりたい」などと口走るようでしたら
この惨状をよっくと説いてあげてください。

漫画家になった瞬間に
人生がそれだけになります・・・・。


・・・・・あきらめて、お盆にでも観ようかな。旦那様の実家で・・・・・。あう~~~~~~。

待ってろよ。
盆になったら、腹一杯おまえらを食ってやる~~~~~~~~!!!!!!←魂の叫び

あ。そうだ。
あたしの?を打ち抜いたのはこの作品。

モンティ・パイソン・アンド・ホーリー・グレイルモンティ・パイソン・アンド・ホーリー・グレイル
(2005/06/29)
モンティ・パイソン

商品詳細を見る


わかってくれる人はわかってくれる・・・はずだ・・・・。
会社でのいじめ・・・
今,会社や教育現場でのいじめが問題になっているんだそうな・・。

で、あたしもあったなぁ・・・と思い出す今日この頃です。

一度めは,小学校6年生。
あたしと遊んじゃダメ。っていう箝口令が女子に敷かれて
女子から見事に孤立して
昼休み男子とばかり遊ぶ日々が10ヶ月続いた。
いい加減気づいた男子が
先生に上告。
先生に怒られた筆頭株主は
「だってあたしも●●君好きだったんだもの!」ときたもんだ。

小学生の男子にありがちな「毎朝の足引っ掛け」をやらかしてくる男子。
どうやら,筆頭株主のおじょうちゃんは●●君に足を引っかけられたかったらしい・・・・。

で,あたしは
女子より男子の方が遊びやすいかも・・・という刷り込みがなされて
男子とのほうが素直に話せるデブに早変わり←10ヶ月のストレスで10キロ太った。
で,のちにこの経験が「男書き」に生かされる事に・・・・・。


で、2回め。


油絵じゃ食ってイケナイと開眼して
青山のデザイン事務所のパシリをやりながら修行?心得?を学んだアタクシですが

企画室、デザイナーで、まんまと就職した訳ですよ・・・で,そこで問題が一気に出たのよね・・・。

あたしが4年制大学の油絵科で

あたしを目お仇にしていた子が

美術系短大のデザイン科で

「いくら4大だからって,油絵科なんだから、デザイン化の自分より給料が高いのはおかしい!!」と
企画部長に怒っていました。

で、あたしに「そうでしょ!!」と怒るので

「いやぁ~どうしてだろうね」と生返事をしたのがうんのつき。

「バカにしているでしょあんた!!」ときたもんで
もうそれからが大変。

宴会で上司とヂュエットした事まで、真っ赤なオーラで怒られました。

「あんな事されたら,あたしもしなきゃいけなくなるじゃない!」の激怒っぷり。←当然、周囲は怖がって、彼女とヂュエットしてません。


散々な日々だったなぁ・・・・・。

しかし,うらやましかったなぁ・・・言いたい放題、やりたい放題生きれるって
すばらしい事だと思う。

しかもそれが,他人への攻撃と言う
「人格が疑われるもの」にすら,平気で発揮出来るという事は
あるいみ、反社会的な勇気ある行動と言えなくもない。

というわけで

そんなすばらしいたぐいまれなる勇気がありあまっているのなら

紛争地帯に行ってほしい←なんか,最近,そう思う事が多いのよね・・・・。

あたしにとって
反社会的な事をやりたい放題。というのは
罪人予備軍なのよね。

で,巻かれる方も巻かれる方だと思うのよね。

だって,いじめない勇気っていう選択もあって
逃げる勇気って言うのもある訳だよ。

これっきゃ無い。なんて無い訳だよ。

というわけで

どうしようもなくなったら,とっとと逃げた方がいいと思う。

あたしの勤めてた企画室は
見事に席のじゅんにいじめが回ってきたし、
人の中にはそういうものが眠っていて
ふとした事からふきだしてくるんだとおもう。

人をいじめる快感。というのもあるんかもしれない。

「アナタはいじめられる側。あたしはいじめられない方」という
明らかな区別が,いじめる方にあるはずだし
そういうの、何の取り柄も無いし,勇気もない人間には
神様のご褒美にすら匹敵するくらいの快感かもしれない。

たいがい、小さなストレスにも耐えられない一番弱いけど強がっているヤツが始めるもんで

耐えられるもんなら絶えていいと思うけど
耐えられないものはストレスではげる前に逃げた方がいいと思う。

あと、始めたヤツの机に、見つからないようにこっそりケチャップ置いておくのがいい。

お盆休みにやると効果的らしい。
腐って破裂するらしい。

今までいじめてきた人間が,いじめられるのって,すごい恐いらしい。

上記の,●●君に足を引っかけられたかった筆頭株主の女の子は
高校に入って屋上で恐い目に遭わされたらしい・・・・。

足引っ掛けられたかった子・・・・なにやらかして、そこまで怒らせたかな・・・。

あたしのペンタッチ・・・
なんかあたしのペンタッチ
堅いのよね・・・・・

握力が、高校の時点で18とか19だったので

致命的に筆圧が無いのよね・・・・はう~~~~~。

柔らかい綺麗な線が引けるようになりたいと思う
漫画家生活17年めの春でした。
毎日きてくださっておるかたすみませんねぇ・・・。
なんか,毎日100人近くの方々がご訪問いただいているようなのですが

面白い事かけてなくてすみません。

あたしの身の回りではいろいろあるのですけれど
身の回りの人の事描くわけにはいかないので
「あたしは今日も生きています」くらいのお知らせ?なんだと思ってちゃぶだい。

しかし,人間は何を思いながら何を目指して生きているんでしょうかね・・・。

美味しいものを食べるため?
楽しい思いをたくさんするため?

うう~~~~ん。

なんか、逆に明確な意味なんかあってほしくないなぁ・・・と思う最近のアタクシです。

「幸せになりたい」っていうのが、どうも「他の人より幸せになりたい」に聞こえて
「楽しく生きて行きたい」っていうのが「他の人よりもうけて極楽三昧したい」に聞こえる。

何を基準に?何を目指して?
これがはっきりしていない「幸せ」と「楽しい」の定義が=「他人より」に聞こえるんである。

でも,確かに人間,不幸になんかなりたくないし
辛い毎日では生きて行くのがいやになると思うので
「幸せ」というキーワードは大事なんですが・・・・

ものっすごく辛い状況の人が言う「幸せになりたい」と
普通に生きている状態の「幸せになりたい」では意味が違うのよね・・・・で
今の日本、たいがいは後者であると,あたしは受け取ってしまうのよね。


日本人の,この年代に生まれたっていうだけで
世界中の人たちより,かなり幸せな立場にいると思うのよ。あたくし。

大好きな人が指輪だけ残して戦争に行った切り帰ってこない。

うちのおばさん。

これを
「いつの時代だよ」と思えるだけでも,かなり平和。

ヨーロッパだって,壁の向こうに兄弟がいた人々が何十年ぶりに会えるようになったのが最近という先進国もあるんですよ。

何をもくろんで
何のために他人を出し抜いて生きようとしているのか
あたしには全くわからない。

そんな心の奥底まで
ハワイの向こうの大陸に毒されたのかしらね・・・・。

高級車に乗ろうが300万円のバッグを持とうが
心の貧しい人間は貧しいまんま死んで行くのですよ。
っていうか,そういう「高級」に価値観を置く人間の方が
他人の価値観に振り回されて生きているので
かなり人生無駄に生きていると思うんだよね。

平和に生きようと思えば生きていられるのに
物で他人と争おうとしているように見えてならないのよあたし・・・。

なんだそれ。
そんなに争いたきゃ紛争地帯に行ってこい。と思ってしまうのよね。
通れるよ
問題が問題なんで大きな声ではいいませんが、あたし100センチ近いけど
通れるm(_ _)m

占いのドロン君
最近,占いのドロン君がいいことを言ってくれない~~~~~~~~。

m(T . T)m

杖を離して「むむむ~~~」ってするジェスチャー??がかわいくて
なんか依存症なあたしでした。

明日は100点だといいな。

明日はお友達が来るのですよ
明日はお友達がおうちに本を取りにきてくれるのですよ。

面白い漫画を箱で貸してくれたのね。

ナンだけど

忙しいのもあるんですけど

あたし,精神的に辛い事がたくさんあるときはあまりお友達に会わないようにしているの。

「大事な人は大事なままにしておきたいのよ。八つ当たりとか、したくないの』
それをわかってかなんだか
「取りにだけ来てくれる」らしい。

すまないね。

もう少し強くなれればいいんですけどね。

打たれっぱなしだと、ちょっととんがる悪いくせがあるのよ。
で,大事な人間をキヅつけると死にたくなるでしょ。
おそらく,それに耐えきれないので、辛いときは独りでいたいのよね。

辛い人間がどんな事しでかすか良く知っているからさ
甘えられる相手と一緒にいちゃいけない人種なんだよね。あたし。
雑食???
おなかがすいたので

でも

冷蔵庫に
キーマカレー(ナンにつけるヤツ)と
うどんがあった・・・・。

はい。

キーマうどん

食べてみました。

びみょ~~~~~だけど意外にいけます。キーマうどん
激闘・・・。
先日

ロン毛の黒髪に殺されたアタクシです・・・。

フェルトの筆ペン意外だと,今ひとつうまく入れられない。毛先のハネが決まらない。
3社のを使ってみたのですけれども

ドレも,原稿用紙との相性が悪かったせいか
何時間経っても「乾かない」

乾かないと,消しゴムは入れられないし
トーンの指定も入れられない。

結局、
下書きもしないし,消しゴムも描けない方向で
原稿を仕上げました。

延々続く「乾かし」の儀式に
神経がぷつんといきそうになった・・・・。

当面の課題は
「丸ペンがにじまず,筆ペンの乾きの早い原稿用紙を見つける」か
「いつも使っている原稿用紙でも,とっとと乾く筆ペンを見つけるか」のようです。

・・・さぁ、どうしよう・・・。

とりあえず,画材屋にでも出かけて
全部買ってきて試すしかないですかね・・・。

がんばろう・・・・。
洗い物
お台所の洗いものって
その人の個性が出るのですけれども

あたしの場合
「飽きた瞬間にやめる」というのが個性です・・・。

うちは
「あたし独りが扱い方を知っていても、他の方が扱い方を知らないと大変」という理由で
食器洗い機を置いていないので

右手が骨内包になった状態でも、食器洗い器は↑の理由で入れていないので
「痛い痛い」と泣きながらどんぶりだの鍋だのを洗ってきたのですが
もう,そんな日々にうんざりしているので
「痛い」「苦痛だ」と思った瞬間にやめる事にしました。

本当に大事なのは
右手なのよ。
仕事ではいたくても辛くても書き続けますが,洗いものは違うものね。
まぁ,価値観の違いよね。これ。


プロフィール

さくらいくん

Author:さくらいくん
↑アイコン死んだ…何が悪いんだ?
桜井美音子♀という、大人の漫画家でございます。大人の漫画も描けば、ひらひらなドレスの漫画も描きます。節操はないです。ただひとつ、特筆すべき特徴があるとしたら、男の体を描くのが三度の飯より好きなことです・・・このためにあたしは漫画家になりました。(断言)おとうさんおかあさん。生まれてきてごめんなさい。



最近の記事



最近のコメント



カテゴリー



リンク

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ



最近のトラックバック



FC2カウンター



カレンダー

02 | 2008/03 | 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-



ブログ内検索



RSSフィード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。