おこちゃまは回れ右ざますざますざます
オカマとサド再録本出てます❤️
一年の最後の日ですね
この日記が載るのは2007年も、最後の日になるんですね。

みなさま、どのような日々を送られましたか、この一年。

アタクシは、「こんなヤツ許せない」とハーレでたたかれた「原因」を探求する一年で、
また、「前は許せなかったけど、今は許せるわ」という、驚愕のお褒めの言葉をいただいた一年で

相変わらず、王様に苦しむ一年で

また、長年命がけで描いたシリーズが、上部のツルの一声で消えてなくなるという恐ろしい現実を身を以て知り、「楽しんでもらえればそれで良いはずだ」という、いままで抱えきた、自分なりのマンガ哲学を根底から崩された一年でした。

どちらかというと、精神的な「ダウン」の方が大きかったのですけれど
でも、なぜか「ダウン」すると、救いの手を差し伸べて下さる方がいて
アンケートのはがきを送ってくれたり(ちゃんと住所は消して送ってくれてますので、御心配なく)
その内容に励まされて、なんとか乗り越えて来れました。

どこに出かけた訳でもなく、いつもの部屋にこもって、いつもの机の前で様々な出来事は起き続けているのですけれども
様々な形でエールを送って下さる方に
とても感謝です。

あきらめずに、なんとか食らいついて来れたのも
みなさまのおかげです。
ほんとうに、ありがとう。

来年は

ジュリエットの夜が、他の雑誌にうつったり
星の約束が再会したりして
またいろいろ変化が起きてきますが
とりあえず、辛い現実には負けないでがんばってゆきたいと思いますので
来年もまた、よろしく読んでやって下さい。

では、良いお年をお迎え下さい!!!!!!!!!!!!!!!!!!
スポンサーサイト
日本人はまだまだ日本人なんです
日本人の中には侍がすんでいる。
コレがすばらしいという植え付けられた侍の価値観と、
現代社会のあり方がずれているから大変なことになる。
しっかりと躾されればされただけ、世の中とのギャップに苦しむシステムになっている。

ということで、アタクシは正座は奨励いたしまへん。
安易に正座だけしてりゃ良い人間というのは嘘なのよ。
その時にあった座り方をその時に見つける能力が、今の世界では求められている訳だから
「これだけまもりゃいい」っていうのは、今の現代には無い。
あるもんと言えば、人類の掟の
盗まない。騙さない。殺さない。でしょ。
正座しててストレスためて、
こちとら正座してるのにバカにしやがったと
殺したくなったらしょうがないじゃん。
賞味期限の切れたハヤシライス
旦那様が真冬だというのに窓を開けたままでうたた寝してしまい、風邪をお引きになられたので
独りで賞味期限切れのレトルトのハヤシライスを食べながらクリスマスを過ごしているさくらいです・・・・・・・・・・・・・・はぁ。はしゃいでいるテレビがうるさい・・・・・・・。アイスでも食って自分を甘やかせて仕事しよう・・・。
コレがうちのクリスマスツリーです
東京タワー2007東京タワー2007
(2007/07/07)
不明

商品詳細を見る


旦那様が、何を間違った????のか、ネットでポチットお買い上げになられた東京タワー・・・・・いえいえ、今年のうちのクリスマスツリーです。

こうやってみると、ただのおもちゃのような気もしますが
きちんと光りますので、暗いところに置くと雰囲気がでてます。

来年は、コレに星だの、サンタだのを飾り付けてみたいと思うアタクシでした。


鼻から鼻血が出んばかりの
鼻から鼻血が出んばかりの、シークが届く。

今読んでいる司法検事のオネイちゃんモノをヨコにおいて
とにかくコレを読まなければならない・・・・。

読んで、感想文を書かなければイケナイ・・・・。

トイレと風呂と、電車の中と・・・
それこそ、八重洲ブックセンターの前の某有名人の金の像になる勢いで
読まなければならない・・・・。

でないと、あたまでつくっただけのぶっきらぼうなマンガが出来てしまう。

それだけはいや~~~~~~~。

誰が描いても同じものって言うのは、避けたいのよ。
いつも命がけで描いているんですもの。
世の中が明らかに浮かれているこの時期
世の中が明らかに浮かれているこの時期・・・。

まだまだ仕事におわれるアタクシです。

年始もきっと仕事に追われております。

で、
旦那様の冬支度を終えたので
アタクシの更なる野望は年明けの締め切りあけのお掃除へと変貌しました・・・・。

あと、童話も読まなきゃ・・・・。

ヨーロッパの幻想小説って・・・なんか、気が変になった貴族の男が、キツネを奥さんと信じ込んで変になって行くのを中学生で読んでから、近づいてなかったのよね・・・・。
一応、名作選に載ってたヤツなんですが、全部読み切れないまま玉砕してしまった記憶があります。

なんか、「虫」あたりだと、政治への風刺っていうことになるらしいんですが
子供って、そこらへんよくわからないでしょ・・・もしかしたら、そのキツネの小説も、そういう意図があったのかしらね・・・。
描いたもの-オフィスYOU
office you (オフィス ユー) 2008年 02月号 [雑誌]office you (オフィス ユー) 2008年 02月号 [雑誌]
(2007/12/22)
不明

商品詳細を見る


嘘つきな天使たち

を描きました。

今度は次男君の話です。

コートのスクリーントーン、オリジナルでつくりました。
わりと凝っています。流され続けてしまった方に、何か感じていただければと思おう今日この頃のアタクシでした。
描いたもの-王様
Special AYA (スペシャルアヤ) 2008年 02月号 [雑誌]Special AYA (スペシャルアヤ) 2008年 02月号 [雑誌]
(2007/12/22)
不明

商品詳細を見る


これは、話にするのが本当に大変なお話でした。
いつも原案というか、他の作品にかぶらないように、お話の道しるべの様なものをいただき、それにそってウンウン考えるのですが
主人公を幸せにするのが、こんなに難しかったのは久しぶり。

ふう・・・という訳で、王様は
要にしかでてきません。

ただ、可愛く????????だしてあげたので
見て楽しんでやって下さい。
目の前に続いて行くお仕事の道
目の前に、お仕事の道が延々と続いてイルですよ・・・。

で、今日、女装マニアのおじさんが
テレビで思い切り
My W●yを歌っていたですよ。

昔、高円寺のチョコレ○トと言うお店のママが(いまはもうないとおもうけど、あったらうれしいな)
18番で歌っていらしたですよ。

で、今この年になって、思い知らされるデスよ。あの歌詞の重さが・・。

そうです。この道は、自分で決めた道なんです。

つまり、いくっきゃないんです・・・。
隙間を見つけて
隙間を見つけて電車で10分の繁華街に旦那様の冬支度のお買い物。
人がごった返しておりました。
ほとんどが自分のものじゃなくて、大事な人へのプレゼントのためにお出かけのはず。
なので、この時期の人ごみは嫌いではありませぬ。
でも、皆さん以外と眉間にしわを寄せて殺気立っている・・・・。
でもまぁ、大事な人に贈るもんだから必死なんだと思えばそれもまた、必然。


現実
現実のシークモノはいらないということで
(宗教上や、民族意識の理由でネクタイだのアルコールだのと、けっこう規制がある)
ハーレのシークを研究すべく、まとめ買い。
で、まとめ買いするのは。当然ブック○○が簡単でよろしいので、ご利用・・・したら・・・
「カートの上限を超えました」との表示。どうやら、同じタイトルの本を多数かごにいれてしまったらしい・・・。
コレだから、ハーレを買うのは難しい・・・。

で、とにかく大人買い。
この正月はシークが鼻からでそうな勢いでござる・・・・。

しかし・・・今年になって、30冊は読んだよ・・・・。
このクソ忙しい合間に・・・・。
自分でもびっくりだ・・・・。
アタシって、勤勉・・・。
あのさぁ・・な出来事
なんかですね・・・ハーレを読む人間はアホンダラだという話を聞く。
・・・・・・・・・・・・・そう決めつけるのはいかがなものかと思う今日この頃のサクライさんです。

子供の頃から、よく本屋さんに通っていたあたくしですが、
なにげにハーレの本棚の前には、難しそうな顔をした、トレンチコート系のオネイさんが多かった。

で、なんでそんなに難しい顔をしているかというと
読んだことの無い本を同じようなタイトルの中から記憶を辿って探しているからで
コレハ・・・・・賢くないと・・・・できないおしごと・・・・。

毎日「人間失格」だの「虫」だのを読んでいると、気がめいってしょうがないのをご存知の方々が
活字を娯楽の一環として生活に取り入れた場合、ハーレになると思っているので
あたしはアホンダラじゃないとおもいますよ。けっして。
つうか、活字を生活の中の娯楽として活用すること事態、現代の中では賢いのでは???とおもうですよ。
予約が切れてました
予約投稿が切れてました。
穴があいてすみません。

で、ぼんやりまだまだ年末進行に追われているサクライさんです。

来年のあたまの仕事の分をこなさなきゃイケナイので大変です。

で、
最近なにげに疲れています。
どんな感じの疲れかというと

くだらない親父ギャグを聴いた時の疲れのような、あの種類の疲れです。

全身がどっと疲れる感じ。

思うに、アタシは気分転換とか、苦手な人なのかもしれません。

リラックス。といういのが嫌いなんですよね。
リラックスというモノの、価値がわからない。意味すらわからない。

気を抜くって言うことなんすかね。

でも、そんなことしたら、危なくないですか?

気を抜いたとたんに、違う自分がどあどあ~~~~って姿を現して

「どうでも良いじゃん」とか言い出して
銀座にパスポート申請に行って
何もかも放り出してパリに欲望三昧の旅に出かけてしまいそうです。

そうなんです。
サクライさんは鬼のようにお仕事には厳しいのですが
ミネコちゃんは甘えん坊さんで快楽主義者で、かといって、自分が何が欲しいのかわからないほど自分のことを考えないおばかさんなのです。

・・・・・ということで、鬼のようにサクライさんが疲れてきているので
甘えん坊の快楽主義者のミネコちゃんが、サクライさんを乗っ取り、パリにつれてってくれそうな勢いです・・・・・・・・・・・・

つうか、ココまで疲れてしまったんなら
いっそ、ミネコちゃんに連れて行ってもらった方が良いんでしょうかね????

とりあえず・・・・

旦那様がお風呂の支度をして下さっているようなので
風呂に入って次の仕事の構想でも練りたいと思います・・・おお。まだサクライさんが踏ん張っている。

がんばれ、サクライさん。←他人事。


流血
今日カッターを指にブッさしてしまったのですよ。

先の尖ったヤツなんですけど

いつもは引き出しにしまうのに
筆立てに立ててあったの。

そのときぼんやり

「目が覚めてよかったじゃん」とおもってしまったあたくしは、
やっぱり、年末進行中の 漫画家なのでした。

日にちだけが過ぎてゆきます
年末進行で
カレンダーの日付だけがすぎてゆきます。

何がある訳でもなく
ただ仕事のスケジュールが
アタシの人生の終末に向かってのびているような
そんな感覚にとらわれるのですけれど・・・・・・・・・・

それの何が悪い?????
良いじゃんそれで。

という、もう独りのアタクシがおります・・・・。

この仕事やめたら
もう一度人生歩き直せるかな・・・・・。
な・・・なにげに・・・
なにげに新しい仕事を入れてしまいそうな予感・・・。

いえ、当然、隙間で。空いた時に・・単発で・・・。

いつもは断っているんですけど

「良い仕事させてくれる」編集さんから電話がありまして・・・

受けてしまいそうな予感・・・。

言い訳させていただくと・・「良い仕事」と「美味しい仕事」は違うので
この場合は「良い方」

相性とかではなくて、なんか、その方と仕事をした時には自分なりに思い出深い仕事ができるのね。で、それなりの評価がいただけるのね。

そりゃ毎回、一生懸命考えて仕事をしているので、それなりに思い出深いんですけど
なんか、色のあるものが出来るのよね。

「ああしなきゃダメだ」「こうするべきだ」っていうのは、無い方なんですけどね、
おそらく、こちらの投げる球の種類と、その球の善し悪しを、よくご存知で誘導して下さるのよね。きっと。

ということで

「うち断ったくせに~~~」って怒らんといて下さい。

本当、こんな仕事の取り方するの、かなり久しぶりなんです。

でも、仕事してみたい編集さん。というのはおられるのよね。

っていうわけで

「うちの締め切りも守れんくせに、なにいれとるんじゃぁ~~~」って怒らんといて下さい。

で、読者の方は楽しみに待ってて下さいね。がんばるでよ。

予防注射~~~~
やってきました、予防注射・・・。

なんかね・・・痛くはないのよね。注射自体は・・・。

なんですけどね・・・・

ラリルわラリルわ
歯茎は腫れるわ
意識はぼけるわで・・・・

もうやらん。

つうか、時期を選ぼう

つうか

腎臓弱いアタシがやってよかったのか?????

背中は腫れるし
肩は凝るし・・・・

こんなんだったら
いっそかかったらタミフルのほうがましだったんじゃないかと嘯くサクライさんでした・・・・。

はぁ。

元気な人には良いんでしょうけど、締め切りあけの漫画家がやるもんじゃないわね・・。

という訳で、こんな感じのサクライさんでした_(_。_)_アウト~~~~!!!
妄想は続きます
予約投稿なので
時間を見つけてはかきつらねているので
昨日の続きです。

で、
自由のみになった(締め切りのあけたあと)の行動に夢を膨らませる哀しい漫画家です。

とりあえず、ジャックの映画を見ます。
夏に見に行き損ねた海賊の映画のDVDです

いきたくてしょうがなかったんですが
いけなくて

無責任な悪口が羅列してあるという映画評論の掲示板にいって
こっそりラスト情報を仕入れたりしていた哀しい漫画家です。

ちなみに、あたしはラストがわかっていても楽しめるタイプの人間なので
ラストを知っていても平気です。


先日
コンビニでDVD買ってきました。

表紙で何か企んだ顔をしています。
かわいい・・・・。

で、それだけではあきたらず
ちょびっと
ターナー役のオーラン●くんもネット検索。
で・・・・
なんかこのかた、男といちゃいちゃしているショットが多い・・・。
なんか嬉しい・・・・・((^。^:))←実は腐女子なのよねあたし・・・。

その昔、映画の同人誌で描いてて、何故かレディコミにきちゃった人なので
アニメとかでなく、モノ本の男子で妄想・・・しちゃうところが、その業界の方々と一線を引くところなのかもしれませんが

こんどから、がっつり注目してゆきたいと思おうターナー君でした。


ハンサムの落とし穴に気づく。
苦しい日々の心のオアシスを求めて
愛しい男の検索に、心のよりどころを見つけている
哀しい、年末進行中の漫画家です

で、アタクシの最愛のヒュ●・グラントもチョビット検索。

そして、厳しい現実に直面。

・・・・・・彼・・・・・・・・捨てられた女と話しているとき、生き生きしてる・・・。楽しそう・・・。
そっかぁ・・・
世界中で二枚目と認める男も
捨てられるんだ・・・恋人に・・・。

哀しい世の中じゃのう~~~~~~~~~~~~~~~~~~。
世間は辛いのう~~~~~~~~~~~~~。

つうか、二枚目が捨てられる方が救いが無いわね・・・。

「世界一のハンサムでも、あなたが嫌」
って言われたようなもんだもんね。
最悪の振られ方かも。
人格全否定ですもんね。
根本から台無し・・・。

つらいなぁ・・・ハンサム・・・。

・・・つうか
これだからやめられませんね、ヒュ●・グラントのファンは・・・。

あらやだ
なんか予約の仕方を間違えたかして
かきこまれてませんでしたね、すみません。

どこにまぎれこんだのでしょう・・・年度間違ってたりして・・・。

とつぜん、10年ごとかに出て来ると笑うわね・・・。

ということで

まだまだ続いている年末進行です。
何が一番きついかというと
年始の締め切り・・・・・。

つまり、年末までにネームをあげておかないと
年始に入稿できません・・・。

はう~~~~~~~~~~~~~。

ということで、
辛い毎日の恒例として

楽しいことを想像してみます。

とりあえず
一仕事あげたら
旦那様の冬の支度を買いに行くのだ!!!!

アタクシの旦那様は
ニコラス○とシャリ●ンを足して2で割ったかわいこちゃん(アタシに言わせればです。世間がどう思うかは別です。そして、こういう場合、たいがい「普通の人」か「それ以下」なのは皆さんようくご存知のとおりでございます)

というわけで
彼のお洋服を選ぶのはアタシの趣味なのよね。
ただ、本人、お洋服に興味が亡いので
たいがい買ってあげてもしまわれたまんまで古びて死んで行くのよね・・・・。


運命
ジャジャジャジャァ~~~~~ン
ジャジャジャジャァ~~~ン


unnmei


なにげにコミケと年末進行が重なり、で、いつも来て下さっている方々の卒業制作も重なり

ローム倒産しそうになったアタクシです。←(仕事も技術(漫画家の場合、コレはコンテですね)も持っているのに人手が足りなくて倒産する会社)

ということで、うひ~~~~~と叫びまくっていたら

人がドカドカ助けにきてくれた。
いろんな都合を付けて
いろんな人が助けにきてくれた。

泣く~~~~~~~~~~ありがとう~~~~~~~~~~~~~!!!

ということで、土砂崩れからなんとか這い出れそうなあたくしです。

漫画家って、独りっきりで机に向かっている印象がありますが
そんなことはちっともないのでござる。
机には座っているんですが
机の周りにはいろんな方々の気持ちがいっぱいつまっているんでござる。
ありがたいのでござる。



欲望の限りをあげてみる
苦しい時には
欲望の限りをあたまのなかであげつらね
うっとりするのが趣味な、寂しい漫画家です。

で・・・・・・・
今日の欲望・・・・

ワンコが 飼いたいワンコが飼いたいワンコが飼いたい

・・・・・・・日本語が正しくありません

ワンコ



飼いたい

です。

「が」

じゃないです。


なんか

自分の欲望にも見放された感じ・・・・(TOT)


漫画家さんの亡くなった話を聞く
詳細はよくわからないし
何で亡くなったもわからないのですが
哀しい話を聞く。

この世の中に、誰独りとして亡くなっていい人はいないとおもうのよあたくし。
しつこいようですが
人間は生まれ変われるのよ。

という訳で

未来は明るいと信じよう。

今は信じられなくても
明日は信じられるかもしれないと
思うようにしよう。
過去や今の焦燥感にぐるぐる巻きになるのはいやだもん。

という訳で

こんな,革のハタキで人をブツしか能のない人でなしにも
明るい未来がきっとあるのよ・・・と信じているのよね、アタシ。

革のハタキで乙女をぶつのが大好きな変態。羽鳥龍一。

龍一ぶんぶん


龍ちゃんの天使

maririnn20040826.jpg



巨大怪力オカマ・・・・。

割れ鍋に綴じ蓋とも言うんですがね
一つの願望が成就することだけが
人の幸せじゃないと思うんだよね。

楽しい作画
小次郎2



オフィスYOUで描かせてもらっている4兄弟の次男坊。

このヘアスタイルを見ていただくと、すぐにタラシな男なのはわかっていただけるかと・・・・
つうか・・・・

京介


↑この人(京介)とどこが違うのかと言われると
なんと・・・髪の毛の分け目すら変わらないという・・・ウエーブの具合っすかね。強いて言うなら・・。

はぁ。キャラの描き分けのパターンが少ないのよね、あたし。

・・・・・で

強いて、この二人の違いを述べるとしたら

京ちゃんの方が
ええかっこしい。
ですかね。



京介はわりとグルメなのに対し
きっとこの次男坊は

女が作ったものなら何でも旨い。

というタイプの男だと思います。

よろしく、かわいがってあげてください~~~。
ゴシックとは何か―大聖堂の精神史 (ちくま学芸文庫)ゴシックとは何か―大聖堂の精神史 (ちくま学芸文庫)
(2006/05)
酒井 健

商品詳細を見る

[READ MORE...]
椎茸焼き
旦那様直伝
椎茸焼き

余った椎茸をアルミホイルを 下に敷いてオーブントースターで焼くでスよ

椎茸焼き


で、途中で醤油をつけるでスよ。

あったかいうちに食べるとめちゃめちゃ旨い。

あ。内側じゃなくて、傘を上にしてね。
前に反対にして、ひからびさせたことがアルですよ。
お友達の先生とお電話
お友達の先生から お電話がかかってきた。
何のこと無い「最近元気してんのしゃくらいちゃん」という話なんですが
一月に新年会をやるらしい~~~。
わぁ~い。

一月は、後半はぽっかり空くはずなんである。
毎年、この時期は、年明け早々締め切りなので
遊べるはずなんである。

今年は思い切って冬のロシアツアーにでも行ってしまおうか
札幌雪祭りにでも行こうか迷うところなんですが

なにげに今年はネームがんばんないとイケナイので
両者には行けなそうなので
コレが、年末年始に兄弟の顔見る意外の
唯一の楽しみと言えば楽しみなんである。

・・・・・・・コレで良いのかなぁ、アタシの人生・・・・。
仕事場のお掃除
このブログは「予約投稿」しておりますので
まちがっても
「あら、この子がまだこんなことしているんなら締め切り急がなくても良いかしら」なんて
締め切りの羅針盤には決してしないようにお気をつけ下さい。

で・・・・・・・明日、お客様が来るので
仕事場のお掃除に手を付ける。
いつも土壇場である・・・。

仕事場と言っても、住処なので
自分のみみっちくなってきた服を捨てたり
もう着ないだろうコレワ・・・・ト言うのを捨てたり
山のように溜まった、いろんな雑誌を丸めたり。そんなこと。

3時間くらいがんばってみた。
ゴミ捨て場に5往復くらいしなきゃイケナイくらいに捨てるものが出来た。

でもあまり代わり映えがしない・・・・・。
実は
「見えないところから手を付けると、お掃除は腹取ります」
ということを聴いたので
見えないところから手を付けた・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

お客様が明日来るのに
なにやってるんでしょうねあたし・・・・・。

電車の中で読んじゃイケナイ本
おいおい こんなもんすすめるなよ。
って感じの古さですが
好き。
この作家さん、本によって全然違う書き方をするのでご注意を。

吸血鬼がバカおかしくて、愛せますm(_ _)m

・・・・・・・人生のためになるかというと、全くなりません。
でも、一生懸命生きようと言う気にはなるかな??????


パリ吸血鬼パリ吸血鬼
(1983/01)
クロード・クロッツ

商品詳細を見る

こんな本の買い方をしたことがなかった
ふと気づくと、買いだめしていたハー○の在庫が一冊しかなかった・・・。
ので、急いでネットで買い足す・・・・。
まるで、みそか醤油か珈琲が無くなったかのように
「いかんいかん」と買い足す自分が不思議。
今まで、こういう本の買い方をしたことがなかった。
アタシは選んで本を買っていたはずよ・・・・・。
宗○以外は・・・・。(宗○さんのは、15センチ単位で買った覚えが・・・そして、本屋の本棚、くずした覚えが・・・・。

まだ
いつか読もうと思っている

「ハウ○」も読んでいないのに
なにしているんでしょうねあたし・・・・。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ということでおすすめの一冊なんである。
おかしくって困っちゃうんである。
MEN'sを愛する人にはきっとわかってもらえる本なんである。



十七歳だった! (集英社文庫)十七歳だった! (集英社文庫)
(1996/06)
原田 宗典

商品詳細を見る



プロフィール

さくらいくん

Author:さくらいくん
↑アイコン死んだ…何が悪いんだ?
桜井美音子♀という、大人の漫画家でございます。大人の漫画も描けば、ひらひらなドレスの漫画も描きます。節操はないです。ただひとつ、特筆すべき特徴があるとしたら、男の体を描くのが三度の飯より好きなことです・・・このためにあたしは漫画家になりました。(断言)おとうさんおかあさん。生まれてきてごめんなさい。



最近の記事



最近のコメント



カテゴリー



リンク

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ



最近のトラックバック



FC2カウンター



カレンダー

11 | 2007/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-



ブログ内検索



RSSフィード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる