おこちゃまは回れ右ざますざますざます
オカマとサド再録本出てます❤️
わぁ〜ん気持ち悪いよう
インフルエンザはね……ウィルスだからね……一度かかると抗体ができるんだよ
でもね、A、B、C、って3種類あるしね、Aは何種類もあるしね、Bも2種類あるからね
1シーズンに2回かかることもあることはあるんだけど
予防接種はだいたい混合型なのね
つまりね、貯金みたいなものでね
抗体は10年くらいで消えるらしいんだけどね
3年くらいはちゃんと持つらしいのね

だからね
大人は何度もかかるもんじゃないんだよ
子供と一緒に毎年かかってるとかね
年に何度もかかるとかね

そういうことは絶対ないとは言わないけど
かなりレア

なので、何かの言い訳にインフルエンザを持ち出すのはやめましょうね

今年3度目かよ!!!!!って
周りがびっくりするんで

今年3回、去年2回とかだとね
で、来年3回使うとね

見本市かよ!って言われるし、
流石に「オオカミが来たぞおおおおおおお」って言われるから
気をつけましょうね

でも、免疫抑制剤を何かで飲んでいるとか
免疫できない身体だとか

そういう人はなるみたいね


スポンサーサイト
あらら……
最近、またトレース疑惑っていうのがネットで問題になってたんですが……

なんか……連載が終わった少女漫画の先生が

ブチ切れて騒ぎになっていて……


何でも、人事異動でヘッドが変わったらしく

それからというもの、自分のやっている連載をけなされ続けて

精神病んだらしい……



ん〜〜〜〜〜〜〜〜

正直に言うとね

漫画家なんてみんなそんなもんよ


いつまでも、永遠に、求められ続ける漫画家なんて、5000人に1人です

私なんて、散々文句を言われた挙句

「何故貴方は怒り出さないんだ?」と聞かれたことすらあります

どうやら、私をブチ切れさせて、雑誌から追い出したかったらしい💦

当然、話を聞いていれば、そんな流れはわかっているので、

罵りを怒らないで聞いていたら、もう罵るのに疲れたのか、

「何で怒ってくれないんだよう」と泣きが入った模様。

というわけで、「え?今のはご指摘じゃ無いんですか?」ととぼけた私ですが

後日、いきなり電話が入ってきて

「もう、あんたなんか使わないから💢」って一言だけ吐き捨てられて

「なんか嫌なことあったんだね」と思っていたら

その方が編集部から出て行かれました💦

人生いろいろで、お疲れ様です💦




まぁ、とどのつまりはですね

漫画家だって、出版社で働いておられる方々だって

色々あるわけですよ





特に少女漫画っていう物は

子供の成長過程の一時期に通過する部分であって

やがて少女は大人になって、少女漫画の世界から離れて行くわけで

読者と一緒に、大人の漫画に移行して、雑誌を卒業……という方が自然な流れなわけで




ここで本音が出ますが

「何故その道をお選びにならなかったのかな?」と考えたんですが……


もしかしてレディコミを馬鹿にされておられたのかな?




ん〜残念……きっとソコなんでしょうね💦

でも結構、優れた作品もあるし、読者の方にも愛していただけているですよ。ココ




バカも大概にして欲しい💢
今使っているペン軸が、子供の頃、ママの筆立に刺さっていた奴で

子供の頃、机によじ登って何かを取ろうとした際に、足滑らして転んだ私の腹に刺さったペン軸で

そんなご縁で今まで愛用していたのですが

さすがに私と同じくらいか、それ以上にお年寄りなので

ガタがきておりまして

「こりゃさすがに新しいのを買おう」と新調した結果


とんでもないペン軸に遭遇しました

スベスベしたペン軸=握れない
スタビロペン軸

おもしれぇもん作ってくれんじゃねぇかドイツ人さんよう

何か?あんたのところじゃ、ペン軸スベスベさせて良いことあるのか?

それとも白人さんの指先には吸盤でもついてて、このスベスベがちょうど良いってわけかい???


多分、そんな頃はないですね。

単に「この方が高級に見える」というだけでしょう💢


本当、嫌い、そういう見てくれ重視の所💢




ああ、そうだ嫌いじゃ無いのよ最近
そうだ。ご報告しておかねば!

最近、トランプ、嫌いじゃありません💦

この突然の変化は以下の現象を目撃したから

オバマとホワイトハウスで会談した後のトランプが

叱られた子供のようになっていたから


あの人、自分を修正できる!!!

しかも普通のオッチャンやん💦


これはヒラリーにはできない事だと思うのよね💦


もしかすると、ヒラリーより良かったかもしれない💦

そして、多分、あの人、大した事はできないと思ふの

お付きの人間に「殿下それは危険でございます」っていうのには手を出さない人だと思うのよね……

つまり「お付きの言いなりになる可能性も高い」っていう危険性があるけどね💦


暴走するようにできてるんだ
最近お思い込みかもしれませんがね……

民主化の罠っていうんですかね

デモして皇帝に「民主化=議会政治」を強要する

皇帝+議会政治の両立

議会が力を持って、皇帝退位

議会は国を倒されちゃいけないと=軍事強化

「ここまで出来ますよ」と軍が言い始める

隣が強国になると周りも怖いから頑張る

ちょっとの火種で大爆発

戦争の幕を引く人がいない

議会が「戦争をやめます」と言い出したくなる

軍人のせいにされちゃたまらんと、軍部暴走……首相暗殺

そしてもう誰も止められなくなる……


っていうのは、すっごくわかりやすい「素人の喧嘩」だよね……




民主主義の罠
第一次世界大戦って
結局は、各国の民主化が進んで
議会政治になって
政治家と軍隊が
「俺たちここまでやれますよ」っていうのを国民に示すために暴走した結果で
振り上げた拳のやりどころがなくなって長期化して大量の死者を出す羽目になったっていう……

それまでは、各国の王様が
「あそこの原っぱの戦闘で負けちゃったし、これ以上はお財布に痛いから、ここの領土あげるから勘弁してね」で済ませていたものが
それで済まなくなったっていう
民主主義=議会制の弊害みたいなもので

戦争に1番大事な「負けました。これで勘弁してください」と言う人がいなくなった挙句の泥沼化なのではないかと思うのよね


日本だって、原爆落とされても、軍部はまだやれるって考えていたわけで
天皇が「もう終わりにしなさい」と暗殺覚悟でラジオ局に乗り込まなかったら
終戦はなかったわけで
軍部主導の
国民みんな死ぬまで戦う=1億玉砕計画が断行されていたわけで

早い話が
戦争をこじらせるのは
議会政治という話さね


でもこれを言うと
民主主義を否定するとは何事だ!!!って怒られるから
誰も言わないだけの話さね

でもそれまでの戦争を見ていると

王様のお財布加減で終わってた戦争が
そうでなくなったのは

議会政治のせいだと思ふのよね

ラス2💦
無事?入稿を終えました。

ラス2でした💦=ラストから2人目というトンデモない入稿です💦

私、最近、1人で背景を描いているので

遅いのよね

昔は29時間32ページっていう記録であげていたんですが

アレは、スタッフさんが9人いて

殴り描いた下書きに、

私の絵をよく知った3人のアシスタントさんが一斉にペンを入れてくれるという荒技で仕上げた結果なので

もう2度とあんなことはしないので

今はもう無理でふ


で、今回のお仕事はこちら

ユロフスキー2


ユロフスキーさんが出てくるやつ

ロマノフ一家惨殺……

もう、調べれば調べるほどとんでもないんですが

残っている勾留中の一家の写真はみんな元気そうで

家族みんなで過ごす日々を楽しんでいるようにも見える……

それが家族力って事なんだろうなと思ったですよ





老けたいわ……
なんかね……肺を壊して劇的に肺活量が少ないせいか

はたまた職業柄

短い言葉を使うので、染み付いているのか

私、〇〇で〇〇でございますのよ。オホホのホ

とか喋れないので

幼く見えるのよね

で、たるみはあるけど、シワが無いじゃ無い💦

はっきしいって、若く見えるのよ……

でも、初期の頃からお付き合いくださっている読者様ならお分かりでしょうが

もう、この道26年目?

4大卒業して、デザイナーやって、漫画家初めて26年目ですよ……

わかりますよね???私の歳💦



歳相応に見られないって、逆も、以外と辛いもんよ



行って来たど〜
タイムラグができそうだったので、画材仕入れついでに行って来ました花園様

芸能神社でお参り=おみくじ引いてお守り買ってきた
⬇︎
花園様お守り

大吉だ!!!!!!!!!

本当か????

えっと、これからネームちょっと直して、ほぼ2週間で原稿をあげねばいけませぬ……

信じていいんだね?花園様!!!!


ん〜Twitterかぁ……
更新のしやすさでTwitterを勧められているんだけど

Twitterって、返事しなきゃダメじゃん

レス上げないと怒られるじゃん

ちょっと無しかも……


プロフィール

さくらいくん

Author:さくらいくん
↑アイコン死んだ…何が悪いんだ?
桜井美音子♀という、大人の漫画家でございます。大人の漫画も描けば、ひらひらなドレスの漫画も描きます。節操はないです。ただひとつ、特筆すべき特徴があるとしたら、男の体を描くのが三度の飯より好きなことです・・・このためにあたしは漫画家になりました。(断言)おとうさんおかあさん。生まれてきてごめんなさい。



最近の記事



最近のコメント



カテゴリー



リンク

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ



最近のトラックバック



FC2カウンター



カレンダー

01 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -



小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-



ブログ内検索



RSSフィード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる